ABBA、『アバ・ゴールド』が全英アルバム・チャートに1,000週チャートインした初の作品に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ABBA、『アバ・ゴールド』が全英アルバム・チャートに1,000週チャートインした初の作品に

Billboard JAPAN
ABBA、『アバ・ゴールド』が全英アルバム・チャートに1,000週チャートインした初の作品に

ABBA、『アバ・ゴールド』が全英アルバム・チャートに1,000週チャートインした初の作品に


 リリースから20年近い月日を経て、ABBAによるベスト・アルバム『アバ・ゴールド』が、全英アルバム・チャートTOP100に1,000週チャートインした初のアルバムとなった。当週、アルバムは23位から17位へと上昇している。

 1992年9月に発売された『アバ・ゴールド』は、リリース後にすぐさま同チャート1位に輝き、グループにとって9作目の首位となった。全英チャートを発表するオフィシャル・チャート・カンパニーによると、本作は通算8度の1位をマークしており、これまでに累計561万枚の売り上げを記録している。なお、歴代総売上1位は、クイーンによる1981年の『グレイテスト・ヒッツ』で、『アバ・ゴールド』は歴代2位となっている。

 オフィシャル・チャート・カンパニーのCEOであるマーティン・タルボットは、「全英アルバム・チャートにて、1,000週チャートインし、20年間にわたりその名を刻み続けたのは、かなり特別なことです」とコメントし、「これはグループの人気を証明するだけではなく、彼らがいかに若い世代と密な繋がりを構築してきたかの表れです」と続けている。

 チャートイン歴代最長記録で『アバ・ゴールド』に続くのは、歴代2位のボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズの『レジェンド』(984週)、そして歴代3位のクイーンの『グレイテスト・ヒッツ』(952週)となっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい