石崎ひゅーい、黒ラベル七夕企画タイアップソング書き下ろし&磯村勇斗と共演 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

石崎ひゅーい、黒ラベル七夕企画タイアップソング書き下ろし&磯村勇斗と共演

Billboard JAPAN
石崎ひゅーい、黒ラベル七夕企画タイアップソング書き下ろし&磯村勇斗と共演

石崎ひゅーい、黒ラベル七夕企画タイアップソング書き下ろし&磯村勇斗と共演


 石崎ひゅーいが、サッポロ生ビール黒ラベル七夕企画タイアップソングとして新曲「ブラックスター」を書き下ろし。ウェブムービー「【OFFICIAL PV】石崎ひゅーい - ブラックスター(Be a STAR ver.)by サッポロ生ビール黒ラベル」が公開された。

 同映像は「それぞれにきっと、大切な星がある。」というコンセプトのもと、石崎が「ブラックスター」を書き下ろし、本人も出演している。また、磯村勇斗が葛藤しながらも七夕の夜に力強く一歩踏み出す大人を演じている。

 黒ラベルの缶やグラスにデザインされている「星」のロゴを「STAR READER」のサイトのブラウザカメラで読み込むと、石崎と磯村二のスペシャル対談ムービーが視聴可能。

◎石崎ひゅーい コメント
今まで、夜や、星について沢山の歌を書き続けてきました、それは亡くなった母に向けての手紙のようなものでした。
5年前、僕の名前の由来でもあり、母が熱烈なファンだったデヴィッド・ボウイが亡くなった日。夜がやけに明るくて、星が一つ増えたような、そんな気がしました。ブラックスター。宛先はボウイ。沢山の憧れを込めて書きました。
みんな何かを目指したり、何者かになろうと生きている、そんな今だと思います。葛藤や渇望する気持ちをこの歌に重ねて聴いてもらえたら嬉しいです。

◎磯村勇斗 コメント
最初音源を聴いた時に自然と体が動き出すような不思議な感覚がありました。頭から離れない歌詞と、石崎さんの優しいながらも心を揺さぶる歌声に惹きつけられ、僕自身すごく楽しみながら撮影に臨むことが出来ました。
舞台上のシーンでは、公演中止を経験した周りの俳優たちの話を聞いていたので、彼らのどこにもぶつけられない苛立ちなどを、自分の中に落とし込みながら演じました。

https://youtu.be/mAOwOy43wic

https://youtu.be/Hhz3bhm_NYg


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい