玉森裕太、anan史上初の2度目ヌード企画に登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

玉森裕太、anan史上初の2度目ヌード企画に登場

Billboard JAPAN
玉森裕太、anan史上初の2度目ヌード企画に登場

玉森裕太、anan史上初の2度目ヌード企画に登場


 玉森裕太が、2月3日発売の『anan』の「官能の記憶。」特集でヌードを披露することが分かった。

 玉森がananのヌード企画に登場するのは今回が、2回目。初登場は、2015年8月に発売されたananの名物企画「愛と SEX」特集で、2度のヌード企画に登場するのは、玉森が初となる。

 本人も、「まさか、2度目のヌード出演はないと思っていました」と驚きつつ「やらせていただくからには、
前回を超えるセンセーショナルなグラビアにしたい。前とは違うアプローチで、大人の男としての成熟した部分を見せられたら」と、鍛え抜かれた彫刻のようなボディを余すところなく披露している。

 なお、ソロで登場した前回とは異なり、今回は美しい男女の官能ストーリー。相手の女性とは互いにPCR検査を受け、撮影が行われた。そして、玉森自身の雰囲気にマッチした”二面性”をコンセプトに「Sweet:甘美な時間」「Wild:昂まる官能」の2つのテーマで撮影を敢行。30歳を迎えた玉森ならではの、大人の魅力と色気が表現されている。

 本撮影は、現在出演中のドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』のために体を鍛えようとしていた矢先のオファーだったそう。そのため、約3か月を費やして本気のトレーニングが行われた。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい