米津玄師『STRAY SHEEP』、韓国と台湾でも現地盤の発売が決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

米津玄師『STRAY SHEEP』、韓国と台湾でも現地盤の発売が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
米津玄師『STRAY SHEEP』、韓国と台湾でも現地盤の発売が決定

米津玄師『STRAY SHEEP』、韓国と台湾でも現地盤の発売が決定


 米津玄師のオリジナルアルバム『STRAY SHEEP』が、10月16日に韓国と台湾でも現地盤が発売されることが決定した。

 本作は、8月5日にリリースされた5thアルバム。ビルボード・ジャパン総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”で9週連続のチャートインを果たしており、韓国、台湾でもApple musicでのリアルタイムランキング(J-POPジャンル)では1位を獲得。今後は、中国でも現地盤CDの発売が調整されている。なお、台湾盤、韓国盤はCDのみの通常盤でのリリースとなる。


◎リリース情報
米津玄師『STRAY SHEEP』
台湾盤・韓国盤 2020/10/16 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい