AAA宇野実彩子がバースデーイベント開催、「神イベントだった」とファン歓喜 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

AAA宇野実彩子がバースデーイベント開催、「神イベントだった」とファン歓喜

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
AAA宇野実彩子がバースデーイベント開催、「神イベントだった」とファン歓喜

AAA宇野実彩子がバースデーイベント開催、「神イベントだった」とファン歓喜


 AAAの宇野実彩子が、34歳の誕生日を迎えた7月16日に自身初となるオンラインバースデーイベント【“MISAKO UNO “ birthday party & live session~いくつになっても離れていてもお祝いしてほしいの~】を開催した。

 イベント冒頭では、「本当だったら3rdツアーの東京公演だったけど、こういった状況の中で、新しい形でみんなとあえて嬉しい。特別な夜にしよう!」と満面の笑みを見せながら挨拶。ファンからお祝いコメントが寄せられる中、宇野は、ファンの方にプレゼントを自分からも届けたいということで3つ報告。公式Youtubeチャンネルとオンラインサロンの開設、そして延期となっていた単独ツアーの代替公演としてホールツアーを開催することを発表した。

 オンラインサロン「MISAKO UNO Inc.」は、宇野が社長(CEO)に就任。また、公式Youtubeチャンネル開設にあたり色々と考えていて、イベント後に最初の動画をアップするとし、ホールツアーについては、ファンのソーシャルディスタンスが確実に保てるようにしつつ、当初の公演数よりも4公演増やした形で実施する計画を明かした。

 発表を終えた後は、ファンとのお楽しみコーナーということで、インスタグラムでイベント用に「うのちゃんおねがい」というテーマで寄せられたお願いを次々に叶えていくことに。「34歳なので34回投げキッスしてほしい」や「HACKを踊ってほしい」というものから、「マネージャーが選んだ宇野実彩子のいいところトップ5」など、ファンが楽しんでいるコメントを見ながら次々とリクエストに応えた。

 そして、いよいよライブパートになるところで、さらに新たな発表として新曲「Stand UP!」がイベント終了後の24時から配信開始されることを報告した。「Stand UP!」は、頑張るすべての女性の応援歌で、日々迷い時にくじけそうになりながらも、立ち上がり強く生きる女性を表現した疾走感ある楽曲。そのMVも初解禁された。

 ライブパートでは、1曲目のソロ曲「マイフレンド」で歌詞を間違えてしまうハプニングもあったが、ライブならではだよね。などと照れた表情を見せつつ、その後AAAの「LOVE」や「Day by Day」、未発表曲となる「きみとぼく」も披露した。

 最後に、宇野は「本来はライブをしていたはずだったのに、一筋縄ではいかない。こうやって新しいカタチでみなさんとつながっていられるのは嬉しい。何か月前から夢見ていたけど、とびきりの誕生日になった。本当にみなさんに感謝しています。いつもみんなからもらっているパワーを私のエネルギーに変えて、恩返しできるように34歳元気に頑張っていきたい」とファンにメッセージを送り、イベントは幕を閉じた。

 その後、アフタートークでは、デビューから親しくしている古坂大魔王が登場。以前二人でのラジオ番組をやっていた二人は絶妙な掛け合いを見せ、「またラジオ一緒にやってほしい」などの声も寄せられた。

 アフタートークも含めて約3時間に及ぶイベントとなったが、その内容の濃さから「神イベントだった」「またやってほしい」などたくさんのコメントが寄せられた。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい