Foorin、卒業生に向けて「パプリカ」で美しいフォーメーションに挑戦 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Foorin、卒業生に向けて「パプリカ」で美しいフォーメーションに挑戦

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Foorin、卒業生に向けて「パプリカ」で美しいフォーメーションに挑戦

Foorin、卒業生に向けて「パプリカ」で美しいフォーメーションに挑戦


 Foorinが、3月24日に緊急特番『みんなの卒業式』で、「卒業式」を迎えるみんなへの祝賀パフォーマンスとして、新しいフォーメーションで「パプリカ」を披露することが決定した。

 振付はオリジナルと同じく辻本知彦、菅原小春が担当しているが、少し難易度を上げ、美しいフォーメーションにチャレンジしている。なお、Foorinは現役の小中学生で構成されており、なかでもメンバーの“もえの”は小学6年生。一斉休校により、メンバー自身も身体を動かせないことへのジレンマを抱えていた経験から、このパフォーマンスを披露することで、番組を見ている子供たちが、少しでも体を動かすきっかけとなって欲しいという思いが込められている。

 また、新しいアーティスト写真も公開に。カメラマンはYusuke Yamatani、スタイリングをTatsuya Shimada、ヘアメイクをイガリシノブが担当している。プロジェクト発足から1年半が経過し、ちょっぴり大人に成長したメンバーによって、この先の未来へと突き進んでいくエネルギーに満ち溢れたビジュアルだと言えるだろう。NHK『みんなの卒業式』は、新型コロナウイルス対策による小中高校の全校休校により、卒業式が中止・縮小になった多くの児童・生徒たちに、卒業式をプレゼントする緊急特番。総合テレビで3月24日の19:30から放送される。

◎番組情報『みんなの卒業式
総合テレビ:3月24日(火)19:30~20:42
ラジオ第1:3月24日(火)21:05~21:55


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい