【TikTok週間楽曲ランキング】Avicii「SOS (feat. Aloe Blacc)」が2連覇 ZICOのダンス・チャレンジも話題 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【TikTok週間楽曲ランキング】Avicii「SOS (feat. Aloe Blacc)」が2連覇 ZICOのダンス・チャレンジも話題

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【TikTok週間楽曲ランキング】Avicii「SOS (feat. Aloe Blacc)」が2連覇 ZICOのダンス・チャレンジも話題

【TikTok週間楽曲ランキング】Avicii「SOS (feat. Aloe Blacc)」が2連覇 ZICOのダンス・チャレンジも話題


 ショートムービー・プラットフォーム“TikTok”における再生回数や影響力などを総合的に判断して生成された国内週間楽曲ランキング“TikTok HOT SONG Weekly Ranking”。2020年1月27日~2月2日を集計期間とした今回は、Avicii「SOS (feat. Aloe Blacc)」が前週から引き続き首位獲得、2連覇を果たした。

 また、2位にはJake Miller「Rumors」、3位にはYes「Roundabout」がそれぞれエントリー。今週トップ3に並んだ3曲は、当ランキングを2019年12月に発表開始して以降、トップ5から漏れたことはなく、長きにわたって人気を維持しているロング・ヒット曲だ。

 そんな上位常連組に続き、今週4位に入ったのは、iriの楽曲「会いたいわ」。ロマンティックな歌詞になぞらえ、カップルたちが動画撮影時に使い始めたことがきっかけで、リリースから数年が経過したこの曲にスポットライトが当たった。当ランキングでは4週連続でトップ5入りしたほか、ビルボードジャパンのストリーミング・チャートでは6週連続チャートインを果たしている。

 前述の上位3曲ほどではないにしろ、LiSAの楽曲「紅蓮華」もTikTok内で大きな人気を見せており、今週は7位にエントリー、こちらは当ランキング発表開始時点からトップ10内をキープしている。2019年末の『NHK紅白歌合戦』でのパフォーマンスも話題となったこの曲は、原作コミックのシリーズ累計発行部数が4,000万部以上のアニメ『鬼滅の刃』のオープニング・テーマ。TikTok内の楽曲ページを見てみると、やはり『鬼滅の刃』のファン・アートが大多数を占めており、タイアップ作品と楽曲、両方のヒットが相互的に影響していることがよく分かる形となっている。





 今週13位をマークしたのは、中国出身の音楽プロデューサー、太一の楽曲「Lutra」。TikTokではリフティングなどの“スゴ技動画”や、音楽に合わせて自分の片目を映す動画などが流行っている。また、初登場19位を獲得したのは、韓国発ボーイズ・グループ、Block Bのメンバーであり、ソロ活動も行っているZICOのニュー・シングル「Any song」。アーティスト本人が積極的に発信しているダンス・チャレンジ“#anysongchallenge”がアジア圏を中心にバイラル化した。






◎トップ20
1位「SOS (feat. Aloe Blacc)」Avicii
2位「Rumors」Jake Miller
3位「Roundabout」Yes
4位「会いたいわ」iri
5位「HIP」MAMAMOO
6位「あのね、ママきいて」Natty Patty
7位「紅蓮華 -TV ver.-」LiSA
8位「Choices (Yup)」E-40
9位「Yummy」Justin Bieber
10位「WOAH」Krypto9095
11位「Dance Monkey」Tones and I
12位「Walking with you」Novelbright
13位「Lutra」太一
14位「まちがいさがし」菅田将暉
15位「Say So」Doja Cat
16位「Tet Xa」Khac Minh
17位「なにをやってもあかんわ」岡崎体育
18位「神の使者、その名ヨハネ<193番>」クロスロードアカデミーコーア
19位「Any song」ZICO
20位「Astronaut」Kris Roche

集計期間:2020年1月27日~2月2日


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい