ザ・ウィークエンド、アダム・サンドラー主演&サフディ兄弟監督作で映画デビュー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ザ・ウィークエンド、アダム・サンドラー主演&サフディ兄弟監督作で映画デビュー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ザ・ウィークエンド、アダム・サンドラー主演&サフディ兄弟監督作で映画デビュー

ザ・ウィークエンド、アダム・サンドラー主演&サフディ兄弟監督作で映画デビュー


 ザ・ウィークエンドが、アダム・サンドラー主演のクライム・サスペンス『Uncut Gems(原題)』で映画デビューを果たすことが明らかになった。

 『Uncut Gems(原題)』は、「常に次の大成功を目論んでいる米ニューヨーク・シティのジュエラー、ハワード・ラトナー(アダム・サンドラー)をめぐる、衝撃的なクライム・スリラーだ。空前絶後の思いがけない大金につながる可能性がある、一連のいちかばちかの賭けに挑んだ彼は、究極の勝利を執拗に追及するあまり、仕事と家庭、そして全方位から忍び寄る敵とのバランスを取りながら危険な綱渡りを強いられることになる」とトロント国際映画祭のサイトで紹介されている。IMDbによると2019年12月25日に全米公開予定で、最初の予告編が9月に解禁される。

 サンドラーとザ・ウィークエンド(本名エイベル・テスファイ)のほか、元NBA選手のケビン・ガーネット、ジュリア・フォックス、イディナ・メンゼル、ラキース・スタンフィールド、ノア・フィッシャーなどが出演している。ベニー&ジョシュ・サフディ兄弟が共同で監督を務めており、いずれNetflixでも配信されるそうだ。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい