クリープハイプがAC部20周年記念公演に出演、謎のコラボ発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

クリープハイプがAC部20周年記念公演に出演、謎のコラボ発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
クリープハイプがAC部20周年記念公演に出演、謎のコラボ発表

クリープハイプがAC部20周年記念公演に出演、謎のコラボ発表


 クリープハイプが、7月13日に行なわれたAC部の20周年記念公演【AC EXPO'85】に出演。コラボレーション企画の実施を発表した。

 イベント当日、クリープハイプは「ミュージックハイテンゾーン」のコーナーに登場。AC部がアニメーションを担当し、NHK『みんなのうた』に起用された「おばけでいいからはやくきて」を、この日だけのスぺシャル映像と共に披露した。

 ライブ終了後に行われたAC部とのトークでは、クリープハイプの10周年とAC部の20周年のコラボ作品を共同制作することをアナウンス。スクリーンには謎のシルエットが映し出された。

 詳細は現時点では未定とのこと。続報を待とう。

(C)AC部


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい