『6月22日はなんの日?』音の魔術師、トッド・ラングレンの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『6月22日はなんの日?』音の魔術師、トッド・ラングレンの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『6月22日はなんの日?』音の魔術師、トッド・ラングレンの誕生日

『6月22日はなんの日?』音の魔術師、トッド・ラングレンの誕生日


 6月22日はトッド・ラングレンの71歳の誕生日。

 トッド・ラングレンは1948年6月22日生まれ。60年代後半にナッズとしてデビュー。70年代には「アイ・ソー・ザ・ライト」や「ハロー・イッツ・ミー」などのビッグヒットを放つ一方、グランド・ファンク・レイルロード、ホール&オーツやXTCなどを手がけプロデューサー/アレンジャーとしての才能も開花させた。以降、アメリカのロック界に多大な影響を与え続けているラングレンだが、近年は自身の活動のほか、リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンドの一員としてもおなじみ。また、昨年春には70年代に結成したプログレッシブ・ロック・ユニット、トッド・ラングレンズ・ユートピアとして約30年ぶりに全米ツアーもおこなっている。

 デビュー50周年を迎えた昨年末には自叙伝『The Individualist: Digressions, Dreams & Dissertations』を出版。今年4月には自叙伝にも綴られた自身のキャリアの集大成となるワールド・ツアーをスタートさせ、その一環で5月に来日も果たしたばかり。同ツアーは6月28日に米・カリフォルニア州ナパバレー公演でフィナーレを迎えるが、9月からはクリストファー・クロスらとともにビートルズのホワイト・アルバムの50周年を記念したトリビュート・ツアーをスタートさせる予定となっている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい