BTS、チャーリーXCXとのコラボが米ビルボード・ワールド・チャートで初登場首位、自己記録を更新 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BTS、チャーリーXCXとのコラボが米ビルボード・ワールド・チャートで初登場首位、自己記録を更新

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
BTS、チャーリーXCXとのコラボが米ビルボード・ワールド・チャートで初登場首位、自己記録を更新

BTS、チャーリーXCXとのコラボが米ビルボード・ワールド・チャートで初登場首位、自己記録を更新


 BTSの「Dream Glow feat. チャーリーXCX」が、初週に15,000ダウンロードをマークし、2019年6月22日付の最新米ビルボード・ワールド・デジタル・ソング・セールス・チャートで初登場首位を獲得した。彼らにとって12曲目のNo.1ソングで、自らが持つこのチャートの最多No.1記録を更新した。

 「Dream Glow」は、4月27日に初登場首位を獲得し、8週1位に君臨した「Boy With Luv feat.ホールジー」に取って代わった形だ。

 BTSの次にNo.1が多いのはBLACKPINKで5曲、次にBIGBANGとPSYが4曲と続き、EXOが3曲となっている。

 また、ワールド・デジタル・ソング・セールス・チャートの最多チャート・イン記録保持者もBTSで、「Dream Glow」が84曲目だ。2位はEXOの74曲となっている。

 「Dream Glow」はオールジャンルのデジタル・ソング・チャートでは10位発進となっており、BTSにとっては5曲目、チャーリーXCXにとっては4曲目のTOP10となった。


◎米ビルボード・ワールド・デジタル・ソング・セールス・チャートNo. 1になったBTSの楽曲
(タイトル、1位を獲得した日付)
「Fire」2016年5月21日
「Blood Sweat & Tears」 2016年10月29日
「Spring Day」2017年3月4日
「Not Today」2017年3月11日
「DNA」 2017年10月7日
「MIC Drop feat.デザイナー」 2017年12月16日
「Don't Leave Me」 2018年4月14日
「FAKE LOVE」2018年6月2日
「IDOL feat.ニッキー・ミナージュ」2018年9月8日
「2! 3!」2018年11月24日
「Boy With Luv feat.ホールジー」2019年4月27日
「Dream Glow feat.チャーリーXCX」2019年6月22日


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい