Aqours斉藤朱夏のソロデビュー決定、8月にミニアルバム発売 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Aqours斉藤朱夏のソロデビュー決定、8月にミニアルバム発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Aqours斉藤朱夏のソロデビュー決定、8月にミニアルバム発売

Aqours斉藤朱夏のソロデビュー決定、8月にミニアルバム発売


 アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の“渡辺曜”を演じ、同作に登場するアイドル・ユニット“Aqours”のメンバーとしても活動する斉藤朱夏が、ソニー・ミュージックレーベルズ内レーベル<SACRA MUSIC>からソロデビューすることが決まった。

 斉藤朱夏は8月14日にデビュー・ミニアルバム『くつひも』をリリースする予定。「言葉と歌で、いつも応援し、支えてくれる“君”の背中を押してあげたい」という思いをもとに制作されたもので、計6曲入りとなっている。

 併せて、ミニアルバムから収録曲「あと1メートル」のミュージック・ビデオが公開。監督を映像作家の高木聡が務め、あえて“決めない、笑わない、歌わない”というコンセプトのもとで撮影された。

 今回のソロデビューに関して、斉藤朱夏は「『くつひも』はソロ活動の第一歩、これからの自分の物語に胸を膨らませています。歌を通して、誰かの支えになれたり、背中を押せる、そんなアーティストになりたいと思っています」とコメントしている。

◎コメント
斉藤朱夏:
応援してくださるファンの皆さま、家族、支えてくださるスタッフの皆さまのおかげで、
こうしてソロデビューさせていただくことが決定しました。

「くつひも」はソロ活動の第一歩、これからの自分の物語に胸を膨らませています。
扉を開けた先にはどんな未来が待っているのか、きっと嬉しいことや不安になることがたくさん待ち受けているのかな?と思いつつ。
歌を通して、誰かの支えになれたり、背中を押せる、そんなアーティストになりたいと思っています。
常に感謝の気持ちを忘れずに、私らしい歌を届けていきたいです。


◎リリース情報
ミニアルバム『くつひも』
2019/8/14 RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい