【ビルボード】あいみょん「ハルノヒ」がアニメチャートV7 EGOIST/Poppin'Partyが続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】あいみょん「ハルノヒ」がアニメチャートV7 EGOIST/Poppin'Partyが続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】あいみょん「ハルノヒ」がアニメチャートV7 EGOIST/Poppin'Partyが続く

【ビルボード】あいみょん「ハルノヒ」がアニメチャートV7 EGOIST/Poppin'Partyが続く


 2019年5月27日付(集計期間:2019年5月13日~5月19日)の“JAPAN Hot Animation”チャートで、あいみょんの「ハルノヒ」が7週連続1位に輝いた。

 映画『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~』の主題歌である本曲は、前週と変わらずラジオ、ルックアップ、動画再生、ストリーミングの4指標で1位を獲得。ポイントに関しては、動画再生とストリーミングが微増している。また今回、7週連続で本チャートNo.1獲得となったため、2018年4月16日付けの星野源「ドラえもん」(映画『ドラえもん のび太の宝島』主題歌)が記録した6週連続No.1を抜き、連続首位記録が単独で歴代3位となった。ちなみに、歴代2位は8週連続No.1を記録したRADWIMPS「前前前世」(映画『君の名は。』主題歌)、歴代1位は11週連続No.1を記録したDAOKO×米津玄師「打上花火」(映画『打ち上げ花火、下から見るか?横からみるか?』主題歌)である。

 続き2位には、アニメ『ギルティクラウン』生まれで、ryo(supercell)がプロデュースを手掛ける架空のアーティストであるEGOISTの「咲かせや咲かせ」がチャートイン。劇場中編アニメーション『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』の主題歌である本曲は5月15日にリリースされており、セールス2位、ルックアップ4位を記録。その他にも、ダウンロード2位、ツイッター5位、ストリーミング6位、動画再生6位、ラジオ7位と、各指標で幅広く上位を記録しており、先週の14位から大幅にジャンプ・アップしての2位獲得となった。

 そして3位と5位には、メディアミックスプロジェクト『BanG Dream!』の作中に登場するガールズ・バンドであるPoppin'Partyの「Dreamers Go!」と「Returns」がそれぞれ初登場でチャートインしている。またトップ10には、アプリゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』より、ゆずの北川悠仁が書き下ろした「無重力シャトル」が4位に、『アイドルマスターシンデレラガールズ』より「谷の底で咲く花は」が6位に、ASIAN KUNG-FU GENERATION「Dororo」(TVアニメ『どろろ』オープニング)が10位に初登場している。「無重力シャトル」はダウンロードで1位も獲得した。
 

◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「ハルノヒ」あいみょん
2位「咲かせや咲かせ」EGOIST
3位「Dreamers Go!」Poppin'Party
4位「無重力シャトル」相葉夕美(木村珠莉),安部菜々(三宅麻理恵),城ヶ崎莉嘉(山本希望),多田李衣菜(青木瑠璃子),新田美波(洲崎綾)
5位「Returns」Poppin'Party
6位「谷の底で咲く花は」白菊ほたる(天野聡美)
7位「紅蓮華」LiSA
8位「BLUE SAPPHIRE」HIROOMI TOSAKA
9位「打上花火」DAOKO×米津玄師
10位「Dororo」ASIAN KUNG-FU GENERATION


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい