J.バルヴィン、セレーナ・ゴメスとの新曲について「世界的ヒットになる」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

J.バルヴィン、セレーナ・ゴメスとの新曲について「世界的ヒットになる」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
J.バルヴィン、セレーナ・ゴメスとの新曲について「世界的ヒットになる」

J.バルヴィン、セレーナ・ゴメスとの新曲について「世界的ヒットになる」


 J.バルヴィンとセレーナ・ゴメスが、「I Can’t Get Enough」と題された新曲をリリースすることが明らかになった。

 ラテン音楽の授賞式【Premio Lo Nuestro】のリハーサル中のJ.バルヴィンに米ビルボードが話を訊いたところ、彼はセレーナとのコラボ曲を準備していることを認め、「近々リリースされる」とコメントした。また彼は、ベニー・ブランコとテイニーがプロデュースを担当したこの曲について、「世界的ヒットになる」と意気込みを語った。

 現地時間2019年2月21日に行われる【Premio Lo Nuestro】で12部門にノミネートされているJ.バルヴィンは、最新シングル「Reggaeton」を披露する予定となっている。授賞式は、米マイアミのアメリカン・エアラインズ・アリーナで開催される。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい