【先ヨミ】Nissy(西島隆弘)初のベストALが54,701枚で現在アルバム首位、福山50歳バースデー作品が続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ】Nissy(西島隆弘)初のベストALが54,701枚で現在アルバム首位、福山50歳バースデー作品が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ】Nissy(西島隆弘)初のベストALが54,701枚で現在アルバム首位、福山50歳バースデー作品が続く

【先ヨミ】Nissy(西島隆弘)初のベストALが54,701枚で現在アルバム首位、福山50歳バースデー作品が続く


 今週のCDアルバム売上レポートから2019年2月4日~2月6日の集計が明らかとなり、Nissy(西島隆弘)『Nissy Entertainment 5th Anniversary BEST』が54,701枚を売り上げ、首位に立っている。

 2月4日の“Nissyの日”に発売された本作は、ソロ活動5周年を迎えたNissyの初のベストアルバムで、ソロ第一弾シングルの「どうしようか?」やTikTok投稿が話題となった映画『あのコの、トリコ。』の主題歌「トリコ」、そして新曲「Addicted」など全29曲を収録。3月よりスタートの日本人男性ソロアーティストでは最年少となる全国4大ドームツアーに向けて、幸先のよいスタートを切っている。

 2位には、福山雅治の『DOUBLE ENCORE』が続く。こちらは50歳の誕生日を迎えた2月6日に発売された作品で、昨年開催された【WE’RE BROS.TOUR 2018】、【DOME LIVE 2018 -暗闇の中で飛べ-】、ファンクラブ限定イベント【お前と密会 2018】で披露されたダブルアンコール楽曲を当日のMC付きで収録。初動3日間で38,600枚を売り上げた。現在トップの『Nissy Entertainment 5th Anniversary BEST』と約16,000枚の差があり、このままNissyが首位にとどまるのか、次週発表の週間アルバム・セールス・チャートの結果に注目したい。

 3位には7人体制では初となるM!LKの2ndアルバム『Time Capsule』で、初動3日間で16,765枚の売上を記録。週後半には本作のフリーイベントが控えているため、更に売上を伸ばしそうだ。4位にはYUKIの『forme』で、初動3日間で16,092枚を売り上げている。そして動画投稿サイトを中心に支持を集めるEveの1年2か月ぶりとなる新作『おとぎ』が13,397枚売上で現在5位に入っている。


◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2019年2月4日~2月6日の集計)
1位『Nissy Entertainment 5th Anniversary BEST』Nissy(西島隆弘)(54,701枚)
2位『DOUBLE ENCORE』福山雅治(38,600枚)
3位『Time Capsule』M!LK(16,765枚)
4位『forme』YUKI(16,092枚)
5位『おとぎ』Eve(13,397枚)
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい