遊助、10周年ベストアルバムアートワーク一挙解禁、リリース記念プレミアムイベントも決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

遊助、10周年ベストアルバムアートワーク一挙解禁、リリース記念プレミアムイベントも決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
遊助、10周年ベストアルバムアートワーク一挙解禁、リリース記念プレミアムイベントも決定

遊助、10周年ベストアルバムアートワーク一挙解禁、リリース記念プレミアムイベントも決定


 遊助が2月27日にリリースをする『遊助BEST 2009-2019 ~あの・・あっとゆー間だったんですケド。~』のアートワークを発表した。

 初回生産限定盤A・オリジナルデザインバンダナ付き豪華宝箱仕様は盛りだくさんの内容となっており、まさに10周年の遊助の想いが詰まった”宝箱”となっている。そして、最新シングル「砂時計」は、テレビ朝日系全国放送『BREAK OUT』2月度オープニング・トラックとなることも決定した。

 さらに、同作のリリース記念プレミアムイベントを開催することも発表。このイベントは、『あの・・あっとゆー間だったんですケド。』を全国のTSUTAYA RECORDSにて購入した人の中から抽選で各部75組150名(合計300名)が参加できるプレミアムなイベントとなる。



◎リリース情報
『遊助BEST 2009-2019 ~あの・・あっとゆー間だったんですケド。~』
2019/2/27 RELEASE
<初回生産限定盤A>
SRCL-11080~11083 11,800円(tax out.)
<初回生産限定盤B>
SRCL-11084~11086 4,500円(tax out.)
<通常盤>
SRCL-11087~11088 3,000円(tax out.)

◎イベント情報
【TSUTAYA RECORDS presents『あの・・あっとゆー間だったんですケド。』リリース記念プレミアムイベント】
都内某所
2019年4月20日 (土) 1部 13:00 / 2部 16:00


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい