コールドプレイの20周年の軌跡を追った書籍が2月2日に発売 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

コールドプレイの20周年の軌跡を追った書籍が2月2日に発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

コールドプレイの20周年の軌跡を追った書籍が2月2日に発売

コールドプレイの20周年の軌跡を追った書籍が2月2日に発売


 21世紀に最も成功したロックバンドと言われるコールドプレイの書籍『LIFE IN TECHNICOLOR A CELEBRATION OF COLDPLAY』が2019年2月2日に発売される。

 2018年に、デビューしてから20年という節目を迎えたコールドプレイは、その活動を記録したドキュメンタリー映画が昨年11月14日に全世界で同時公開され話題を呼んだ。今回玄光社より発売される本書では、マンチェスターにあるカフェの片隅で結成された無名バンドが世界的ロックバンドへと成長していく過程とその裏側の苦悩、そして楽曲やミュージックビデオの制作秘話などを数々の未公開写真とともに収録。筆を執ったのはA&Rスカウトとしてバンドを発掘し、メンバーからの信頼も厚いデブズ・ワイルドと、音楽ジャーナリストとして15年間バンドと共に時間を過ごしてきたマルコム・クロフトだ。一番近い距離からバンドを支えてきた2人がバンドメンバーはもとより、周辺の関係者への証言をもとに紡ぎあげたコールドプレイの軌跡を総括した1冊に仕上がっている。


◎商品情報
書籍『LIFE IN TECHNICOLOR A CELEBRATION OF COLDPLAY』
2019/2/2 RELEASE
978-4-7683-1130-1 4,000円(tax out.)
A4変型判 208ページ
出版元:株式会社玄光社


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい