【深ヨミ】2018年のフィジカルセールスを振り返る(オーディオ編)

2019/01/21 09:20


 SoundScanJapanの販売データによると、2018年のオーディオ年間セールスは約1907億円で、2000億円を超えた2017年には届かなかった。グラフ1に週ごとの売上がどのように積みあがっていったかを示す。

あわせて読みたい

  • 2017年上半期の音楽ソフト売上動向が明らかに 総売上金額は約1,340億円

    2017年上半期の音楽ソフト売上動向が明らかに 総売上金額は約1,340億円

    Billboard JAPAN

    7/13

    2019年オーディオ作品 総売上は約1,841億円で微減 アーティスト別では嵐が196億円で首位

    2019年オーディオ作品 総売上は約1,841億円で微減 アーティスト別では嵐が196億円で首位

    Billboard JAPAN

    1/31

  • 音楽オーディオ首位は嵐 オーディオ総売上金額は前年比98.8%と微減 2019年 上半期音楽ソフト売上動向発表【SoundScan Japan調べ】

    音楽オーディオ首位は嵐 オーディオ総売上金額は前年比98.8%と微減 2019年 上半期音楽ソフト売上動向発表【SoundScan Japan調べ】

    Billboard JAPAN

    7/17

    【ビルボード 2019年間 シングルセールス】AKB48がTOP3独占、乃木坂46、BTSが続く

    【ビルボード 2019年間 シングルセールス】AKB48がTOP3独占、乃木坂46、BTSが続く

    Billboard JAPAN

    12/6

  • 2020年年間音楽ソフト売上動向発表 アーティスト別オーディオ首位は米津玄師 音楽ビデオを含む総合首位は嵐

    2020年年間音楽ソフト売上動向発表 アーティスト別オーディオ首位は米津玄師 音楽ビデオを含む総合首位は嵐

    Billboard JAPAN

    2/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す