【先ヨミ・デジタル】あいみょん「マリーゴールド」が90万再生でストリーミング現在首位 「今夜このまま」は累計2,000万再生突破 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】あいみょん「マリーゴールド」が90万再生でストリーミング現在首位 「今夜このまま」は累計2,000万再生突破

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】あいみょん「マリーゴールド」が90万再生でストリーミング現在首位 「今夜このまま」は累計2,000万再生突破

【先ヨミ・デジタル】あいみょん「マリーゴールド」が90万再生でストリーミング現在首位 「今夜このまま」は累計2,000万再生突破


 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2019年1月7日~1月9日の集計が明らかとなり、あいみょん「マリーゴールド」が905,116回再生を記録して首位に立っている。

 2018年7月に配信開始された「マリーゴールド」は、年末の『第69回NHK紅白歌合戦』でパフォーマンスされたこともあり、前週のチャートでは自身最多の週間再生回数となる2,634,639回再生を記録して、初の週間ストリーミング首位を獲得。最新シングル「今夜このまま」が前々週までに9週連続でストリーミング首位を獲得しているので、あいみょんとしては10週連続で週間首位を維持していることになるが、今週あいみょんは、2位に「今夜このまま」、3位に「君はロックを聴かない」、4位に「愛を伝えたいだとか」と、なんと上位4曲を独占しており、このまま週間時点でも11週目となる首位を獲得する可能性は高いとみられる。なお、「今夜このまま」は今週754,689回再生を記録し、累計はついに2,000万回再生を突破した。

 続いて、MISIA「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」が458,405回再生で5位にエントリー。こちらも年末の大型音楽番組のTV出演が後押しして、前週6週ぶりに週間トップ10内に返り咲いている。また、6位にはDA PUMP「U.S.A.」、7位には乃木坂46「帰り道は遠回りしたくなる」、8位にはDAOKO × 米津玄師「打上花火」、9位にはTWICE「YES or YES」、そして10位にはクイーン「ボヘミアン・ラプソディ」と続いており、2018年にチャートを賑わせたヒット曲がまだまだ上位を占めている状態だ。


◎Billboard JAPANストリーミング・ソング集計速報
(2019年1月7日~1月9日の集計)
1位「マリーゴールド」あいみょん
2位「今夜このまま」あいみょん
3位「君はロックを聴かない」あいみょん
4位「愛を伝えたいだとか」あいみょん
5位「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」MISIA
6位「U.S.A.」DA PUMP
7位「帰り道は遠回りしたくなる」乃木坂46
8位「打上花火」DAOKO × 米津玄師
9位「YES or YES」TWICE
10位「ボヘミアン・ラプソディ」クイーン

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャートは、GfK Japanが提供するオンデマンド型国内主要音楽配信サービスの再生回数と、シンクパワーが提供する『プチリリ』の歌詞表示回数に基づいたラジオ型ストリーミング・サービスの推定再生回数を合算して集計していますが、先ヨミ時点の集計値はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい