【ブラスト!ミュージック・オブ・ディズニー】2019年全国ツアー開催決定

Billboard JAPAN

 トニー賞受賞、ブロードウェイ作品のアメリカカンパニー史上初、2003年から2017年まで過去11回来日を果たし、計821公演125万人以上が感動した魅せる音楽集団“ブラスト!”が、2019年全国ツアーを開催する。

 常識をくつがえす衝撃的に楽しいエンターテイメント、それが“ブラスト!”。60種類以上の楽器を使って、ステージをところ狭しと動き回りながら演奏するミュージシャンたち。空間をダイナミックに舞う色とりどりの旗やバトンをあやつるダンサーたち。それぞれ超絶なテクニックをもつ出演者たちが、 ただスゴ技を披露するのではなく、“魅せる”こと、“楽しませる”ことにこだわったパフォーマンスを繰り広げる。

 たとえば、繊細な演技で豊かなエモーションを伝えたかと思えば、息をのむような激しいドラムバトルで圧倒し、抜群のチームワークから生み出されるアンサンブルで感動を呼ぶ。さらに、幕間にロビーで行われるパフォーマンスや終演後のキャストとのミート&グリートなど、劇場に入ってから出るまでがひとつのイベント。なにが起こるかわからないワクワク感と、こんなことできるの!?という驚き、そして会場をつつむ熱気と一体感は、ぜひライブで体感すべき。

 その“ブラスト!”のエネルギーが、 ディズニーのマジックと融合して生まれたのが、【ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー】。演奏するのは、誰もが知っているディズニー音楽。とはいえ、独創的なアレンジとパフォーマンスで、“ブラスト!”でしか味わえない新鮮な演目に生まれ変わっているのが見どころ。 ディズニー音楽の持つ“定番”感をみごとにくつがえし、 これまでにない魅力を引き出している。text:うきたひさこ(エンターテイメントライター)


◎ツアー情報
【ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー(英語表記:blast the music of Disney)】
2019年7月10日(水)~9月16日(月・祝)
東急シアターオーブ(東京)ほか 全32会場58公演

◎演奏曲目
「ビー・アワ・ゲスト」(『美女と野獣』より)
「サークル・オブ・ライフ」(『ライオン・キング』より)
「アンダー・ザ・シー」(『リトル・マーメイド』より)
「彼こそが海賊」(『パイレーツ・オブ・カリビアン』より)
「メイン・ストリート・エレクトリカル・パレード」 ほか
(※曲目は変更になる場合がございますので、 予めご了承下さい)

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック