DEAN FUJIOKA、3年ぶりのニューアルバム発表 2019年初春リリースへ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

DEAN FUJIOKA、3年ぶりのニューアルバム発表 2019年初春リリースへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

DEAN FUJIOKA、3年ぶりのニューアルバム発表 2019年初春リリースへ

DEAN FUJIOKA、3年ぶりのニューアルバム発表 2019年初春リリースへ


 DEAN FUJIOKAが約3年ぶりのニューアルバム『History In The Making』を2019年初春にリリースする。
ライブ写真(全3枚)

 11月3日に自身初のファンクラブ・イベント【DEAN FUJIOKA FamBam Exclusive “#Confidential”】の大阪公演を開催したDEAN。アンプラグドをベースに、自身の楽曲にこのイベントだけのアレンジを施して披露した。そしてイベント終盤、前作『Cycle』から約3年ぶりとなるアルバムのリリースを発表。

 「前作アルバム“Cycle”が終わってから、“History Maker”から始まり、2ndアルバムは、そこから作ってきた音楽の旅みたいなもの。自分が音楽的に色々トライをしたり失敗をしたり、成長をしたり、1曲1曲に込めた思いを詰め込みました。まだまだ、これから成長して行きます! みんなで一緒に未来を作っていけたら良いなと思って、そんな気持ちを込めて、このアルバムタイトルにしました。」と語った。

 2019年2月からDEAN FUJIOKAは、香港と台湾での単独公演を含む自身初のアジア・ツアー【DEAN FUJIOKA 1st Asia Tour 2019 “Born To Make History”】を開催する。

Photo by Shin Ishihara


◎リリース情報
アルバム『History In The Making』
2019年初春リリース


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい