アリアナ・グランデ、リアル脱出ゲームに絶叫 手を負傷した理由も明らかに 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アリアナ・グランデ、リアル脱出ゲームに絶叫 手を負傷した理由も明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アリアナ・グランデ、リアル脱出ゲームに絶叫 手を負傷した理由も明らかに

アリアナ・グランデ、リアル脱出ゲームに絶叫 手を負傷した理由も明らかに


 現地時間2018年10月31日、アリアナ・グランデが、米TV番組『レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン』の司会ジェームズ・コーデンとともにリアル脱出ゲームに挑戦する動画が、ハロウィンに合わせて公開された。
映像

 このリアル脱出ゲームのロケは、今年8月に放送された番組の人気コーナー“Carpool Karaoke”にアリアナが出演した際に行われたもので、この時アリアナが手を負傷したことが大きな話題となったが、今回その原因も明らかになっている。

 動画の冒頭で「ハロウィンが大好き。怖がらせられるのが好き。凄く楽しいじゃない」と話したアリアナは、「お化け屋敷とか行くんだ。でも一般的にリアル脱出ゲームって、そんなに怖くないよね。行ってみようよ」とジェームズを誘い、2人はリアル脱出ゲームに挑戦することに。

 中に入ったアリアナは「暗いじゃない!地獄じゃなくてリアル脱出ゲームだって言ったじゃない」と大絶叫しながらも、ヒントを手がかりにジェームズとともにゲームを進めていく。その後見事クリアし、「逃げろ!」という声がすると、壁からマスクをかぶった人が登場。逃げようと部屋の中を走り回るアリアナは、その人物の足につまずき転倒し、手を負傷した。

 そして無事脱出し、車に戻ったアリアナの手には包帯が。ジェームズに怪我の様子を問われると「ちょっとタフに見えるでしょ」と答え、怪我の理由を聞かれたら「“気にしなくて大丈夫”って、クールに振る舞うんだ」と返答し、「あれはリアル脱出ゲームじゃなかった。地獄の7つの門の一つだった」と恐怖体験を振り返った。


◎James Corden & Ariana Grande Visit an Escape Room
https://youtu.be/0iy3HPxBFQY


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい