ムッシュかまやつ『ゴロワーズ』再発盤にコーネリアスとのライブ音源収録 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ムッシュかまやつ『ゴロワーズ』再発盤にコーネリアスとのライブ音源収録

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ムッシュかまやつ『ゴロワーズ』再発盤にコーネリアスとのライブ音源収録

ムッシュかまやつ『ゴロワーズ』再発盤にコーネリアスとのライブ音源収録


 ムッシュかまやつが1994年にリリースしたアルバム『ゴロワーズ』のリマスター再発盤『ゴロワーズ(+1)』が10月3日に発売される。

 「ゴロワーズ」は、コーネリアスとトシ矢嶋氏が声をかけ、ブランニュー・ヘヴィーズのメンバーやジェイムス・テイラーなどアシッド・ジャズシーンを代表するアーティスト達がムッシュかまやつの元に集まり、イギリス・ロンドンにて夢の様なコラボレーションが実現した作品。再発盤には、ボーナストラックとしてムッシュかまやつとコーネリアス・ロックン・ロール・オーケストラル・サーカスによるライヴ・バージョンの「ゴロワーズ」が収められる。

◎リリース情報
『ゴロワーズ(+1)』
2018/10/3 RELEASE
BRIDGE260 2,500円(tax out)
曲目
1. Gauloise
2. Walk on People
3. Monsieur Taylor's New Brand
4. Denmark Street
5. Weekday
6. Novellino
7. Music, Music
8. Asian Monochrome Jazz
9. Hotel Regina Isabella
10. Fungi Porcini
11. Gauloise(Live Version) ムッシュかまやつ with Cornelius Rock'n roll Orchestral Circus ※ボーナストラック

参加ミュージシャン:
ヤン・キンケイド(ブランニュー・ヘヴィーズ)
アンドリュー・レイビー(ブランニュー・ヘヴィーズ)
サイモン・バーソロミュー(ブランニュー・ヘヴィーズ)
ジェイムス・テイラー(J.T.Q)
D.C.リー、コンスタンチン、スノーボーイ、マイク・スミス、
ジェラード・プレゼンサー、デニス・ローリンズ、Joy

オリジナルリリース:1994/4/25(MENU-38/PSCR-5303)
・2018年最新リマスタリング
・中村俊夫氏によるライナーノーツ収録
・当時の歌詞カード、ミュージシャン達(井上陽水、吉田美奈子、荏開津広)による解説・ライナーノーツも復刻


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい