ルイ・トムリンソン、『Xファクター』の審査員に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ルイ・トムリンソン、『Xファクター』の審査員に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ルイ・トムリンソン、『Xファクター』の審査員に

ルイ・トムリンソン、『Xファクター』の審査員に


 ルイ・トムリンソンが、シーズン15に突入する人気オーディション番組『Xファクター』の審査員を務めることが発表された。

 2010年に『Xファクター』UK版のシーズン7にソロ・シンガーとしてオーディションしたルイは、その時の審査員でメンターのサイモン・コーウェルによって見い出され、ワン・ダイレクション(1D)としてデビューすることとなった。

 1Dのバンドメイトであるナイル・ホーランは、このニュースを受け「君のためにすごく喜んでるよ@Louis_Tomlinson。“Xファクター”に今度は審査員として戻るなんて。大ニュースだ!!」とツイートしている。

 シーズン15には、元テイク・ザットのメンバーで、イギリス人ソロ・アーティストとして最もNo.1アルバムを獲得しているロビー・ウィリアムズとその妻で、トルコ人とアメリカ人のハーフの映画/TV女優のアイーダ・フィールドも新たに審査員として加わる予定だ。

 番組のプロデューサーも務めるサイモン・コーウェル、そしてシャロン・オズボーンは、審査員を続投する。

◎ナイル・ホーランによる投稿
https://twitter.com/NiallOfficial/status/1019264721608953856


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい