向谷実プロデュースのもとジャズ・フュージョンアーティストが集結【East meets West 2018】今秋開催 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

向谷実プロデュースのもとジャズ・フュージョンアーティストが集結【East meets West 2018】今秋開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

向谷実プロデュースのもとジャズ・フュージョンアーティストが集結【East meets West 2018】今秋開催

向谷実プロデュースのもとジャズ・フュージョンアーティストが集結【East meets West 2018】今秋開催


 東洋、西洋の豪華ジャズ・フュージョンアーティストが集結するホールツアー【向谷実presents “East meets West 2018”】が、2018年11月に東京、大阪、福岡で開催される。

 2016年、向谷実のプロデュースのもと、東京にて1日限りで行われた伝説のライブ【East meets West】。発売後すぐに完売したチケットを握りしめた幸運なファンは、タイトル通り東洋と西洋が融合した豪華ミュージシャンが繰り広げる演奏に熱狂した。あれから2年、今回も向谷実プロデュースのもと、日本と世界のトップ・ミュージシャン達が日本に集結する。チケット最速先行受付は6月15日~6月24日まで。一般発売は7月28日となる。

 なお、夏にはツアー参加ミュージシャンがロサンゼルスのスタジオに集結してレコーディングを行い、ライブに先駆けたオリジナルアルバムをリリースする予定。



◎公演情報
【向谷実presents “East meets West 2018”】
11月12日(月)福岡・J R 九州ホール
11月14日(水)大阪・メルパルクホール
11月16日(金)東京・国際フォーラム ホールC
料金:8,000円(tax in.)
<参加ミュージシャン>
キーボード・総合プロデュース:向谷 実
キーボード:Don Grusin(ドン・グルーシン)
サックス:Ernie Watts(アーニー・ワッツ)
ギター:Paul Jackson Jr .(ポール・ジャクソン・J r .)
ベース:Abraham Laboriel(エイブラハム・ラボリエル)
ドラムス:Harvey Mason(ハーヴィー・メイスン)
トランペット:エリック・ミヤシロ
サックス:本田雅人
トランペット:二井田ひとみ
トロンボーン:中川英二郎


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい