175R、7年振りのオリジナルフルアルバム4月5日リリース決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

175R、7年振りのオリジナルフルアルバム4月5日リリース決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
175R、7年振りのオリジナルフルアルバム4月5日リリース決定

175R、7年振りのオリジナルフルアルバム4月5日リリース決定

 2016 年末6年振りに活動再開した175Rが、7年振りのオリジナルフルアルバムとなる新作『GET UP YOUTH!』を4月5日にリリースすることを発表した。


 前作『JAPON』から実に7年振り7作目となる今作は、175Rのインディーズ期・メジャーデビュー前後を彷彿とさせる疾走感溢れるメロディアスロックアルバムに仕上がっており、先行配信されている シングル「これから」の歌詞にあるような彼らの決意表明を感じる内容となっている。


 SHOGOは、「6 年間という活動休止期間があったからこそ、ある意味新たなバンドを組むようなイメージで作れた」というように休止期間のブランクを感じさせないバンドのグルーヴ感や、POP でキャッチーなメロディー、当時の青春パンクと呼ばれた時代から歳を重ね、日本語詞で書かれたストレートなメッセージがさらにパワーアップしている。


 タイトルやアルバムジャケットのアートワークにも彼らの今の音や勢いが表されており、初回限定盤は初期の代表曲を活動再開後、再レコーディングし配信限定でのみリリースされていたベスト『175R(e) BEST』をCD 収録した二枚組となる。


 さらにアルバムリリース後の4月には【活動祭開!青き春の野音!】と題した日比谷野音&大阪城野音で行われる活動再開後初のワンマンライブが決定。 来年結成20周年に向けて再び走り出した175R に注目したい。



◎リリース情報
アルバム『GET UP YOUTH !』
2017/4/5(水)Release
<初回限定盤>2CD
UPCH-29246~7/3,780円(tax in.)
<通常盤>1CD
UPCH-20444/2,700円(tax in.)


◎ライブ情報
【175R 活動祭開!青き春の野音!】
2017年4月8日(土)日比谷野外大音楽堂い
2017年4月15日(土)大阪城野外音楽堂
チケット:3,900円 (tax in.)
チケット一般発売日:201年3月12日(日)


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい