Da-iCE×ピコ太郎 イベントで“世界一カッコいい”「PPAP」披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Da-iCE×ピコ太郎 イベントで“世界一カッコいい”「PPAP」披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Da-iCE×ピコ太郎 イベントで“世界一カッコいい”「PPAP」披露

Da-iCE×ピコ太郎 イベントで“世界一カッコいい”「PPAP」披露

 Da-iCEが、2017年1月25日にニューアルバム『NEXT PHASE』のリリース記念イベントをダイバーシティ東京 プラザで開催。ピコ太郎がサプライズ登場し、“世界一カッコいい”「PPAP」を披露した。

Da-iCE×ピコ太郎 写真


 イベントでは『NEXT PHASE』より、「WATCH OUT」「REASON」「恋ごころ」「パラダイブ」の4曲を披露。最後には初の日本武道館公演を迎えることが出来たお礼をファンに向け伝え、2017年の目標を一人ずつ挙げていった。最後の花村想太が「去年は47都道府県を回る全国ホールツアーを行わせて頂いたり、初めてアメリカでライブを行わせて頂いたので、今年は海外により行ける様に頑張りたい」と発言。Da-iCEの事務所の先輩であるピコ太郎が昨年、世界的大ヒットを記録した事を受け、Da-iCEもピコ太郎旋風にあやかりたいと「PPAP」をアカペラで披露した。


 すると、ピコ太郎のテーマ曲が流れ、なんとピコ太郎がサプライズで登場。「Da-iCEが寒い中リリース記念イベントを頑張っていると聞いて駆けつけました。Da-iCEは「PPAP」を一番最初にSNSでマネして宣伝してくれた芸能人なので、そのお礼に来ました」とピコ太郎が会場に駆け付けた理由を伝えた。


 「PPAP」をDa-iCEがアカペラで披露したことを受け、折角なので「PPAP」を一緒にコラボしようということになり、Da-iCEとピコ太郎がコラボで“世界一カッコいい”「PPAP」を披露した。ピコ太郎が「PPAP」のロングバージョンを披露するバックでDa-iCEもピコ太郎をマネし、“Dance Time”ではDa-iCEがダンスを披露。この日一番の盛り上がりを見せた。ピコ太郎はこの後もバイトがあるということで、この日のコラボ・イベントは終了となった。




◎リリース情報
3rdアルバム『NEXT PHASE』
2017/1/25 RELEASE
<初回盤A>CD+DVD
UMCK-9889 4,600円
<初回盤B>CD+DVD
UMCK-9890 4,100円
<初回盤C>CD+DVD
UMCK-9891 4,500円
<初回フラッシュプライス盤(Da-iCE ver.)> CD
UMCK-9892 2,150円
<初回フラッシュプライス盤(ヴォーカル ver.)>CD
UMCK-9893 2,150円
<初回フラッシュプライス盤(パフォーマー ver.)>CD
UMCK-9894 2,150円
※<初回フラッシュプライス盤(Da-iCE ver.)>の初回生産分が終了次第、通常盤(UMCK-1562 2,980円)に切り替え。※ジャケットデザインはすべて異なります。


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい