AERA dot.

【ビルボード】モーニング娘。’16が16万枚超えでシングル・セールス1位

このエントリーをはてなブックマークに追加
(更新 2016/11/28 21:15)

【ビルボード】モーニング娘。’16が16万枚超えでシングル・セールス1位

【ビルボード】モーニング娘。’16が16万枚超えでシングル・セールス1位

 モーニング娘。’16の62枚目となるトリプルA面シングル『セクシーキャットの演説/ムキダシで向き合って/そうじゃない』が、初動3日間で128,907枚をマークしたあと、37,175枚伸ばして初動1週間で166,082枚を売り上げ、シングル・セールス・チャート1位を獲得した。この結果がラジオやルックアップなど他指標に影響を与えてJAPAN HOT100総合1位となるか、水曜日の発表に注目だ。


 リリースタイミングでのメディア大量露出の効果もあって、桑田佳祐『君への手紙』が初動3日間から25,634枚伸ばし67,706枚で2位に立った。ロング・セールスを続けて上位を守る乃木坂46『サヨナラの意味』は、今週も30,018枚を売り上げて累計で918,368枚となり、とうとう90万枚の大台を超えた。


◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2016年11月21日~11月27日の全国推定売上枚数)


1位:『セクシーキャットの演説/ムキダシで向き合って/そうじゃない』モーニング娘。’16 166,082枚
2位:『君への手紙』桑田佳祐 67,706枚
3位:『ジングルベルがとまらない』Aqours 43,752枚
4位:『サヨナラの意味』乃木坂46 30,018枚
5位:『あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 2nd vol.05 流星隊』流星隊 21,853枚

トップにもどる billboard記事一覧


このエントリーをはてなブックマークに追加