桑田佳祐 下ネタ連発でスタジオ閉鎖! 大阪ラジオ電波進出計画あっという間に頓挫 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

桑田佳祐 下ネタ連発でスタジオ閉鎖! 大阪ラジオ電波進出計画あっという間に頓挫

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
桑田佳祐 下ネタ連発でスタジオ閉鎖! 大阪ラジオ電波進出計画あっという間に頓挫

桑田佳祐 下ネタ連発でスタジオ閉鎖! 大阪ラジオ電波進出計画あっという間に頓挫

 ニューシングル『君への手紙』をリリースしたばかりの桑田佳祐が、11月27日 大阪のラジオ局・FM802とFM COCOLOに登場した。

桑田佳祐 関連写真など


 当日は、桑田佳祐専用の特別スタジオ「KUWATA×3(クワタ・サン・サン・サン)スタジオ」がFM802とFM COCOLO内に設立され、お昼のFM802チャートプログラム『DOCOMO OSAKAN HOT 100』とFM COCOLO ワイドプログラム『SUNDAY MARK’E 765』に桑田佳祐が生出演。さらには、スペシャルプログラム『桑田佳祐とSUNDAY HOT RADIO』をFM802とFM COCOLOで異例の同時生中継し、話題となった。


 桑田佳祐、西田新、そしてマーキーという3人のラジオDJが入り乱れてのトークと大阪の熱気で番組は大盛り上がり。思わず桑田は「夜のしりとり」などを通し、下ネタを連発しスタジオは爆笑に包まれる場面が多く見られた。リスナーからも大好評を博していたのだが、放送途中に局の編成スタッフが突然登場。「上層部からの指令で、あまりにも下ネタが多いとのことで“KUWATA×3スタジオ”ただいまを持って閉鎖させていただくことになりました……」とアナウンスが入ると番組はなくなく終了し、“KUWATA×3スタジオ”は閉鎖に!


 残す出演予定の番組は「下ネタにはお気をつけください(苦笑)」と言うアドバイスと共に局のスタジオからの放送に。桑田佳祐の大阪ラジオ電波進出計画はあっという間に頓挫することになってしまった。


 そんなオチもあり、終始笑いと大阪ならではの勢いに包まれた放送は終了後も大反響を呼び話題となっている。radikoのタイムフリー機能で聞くことができるので、ぜひリアルタイムで聞くことができなかった人は聞いてみてほしい。発売中のニューシングル『君への手紙』、今週発売のBlu-ray/DVD『THE ROOTS ~偉大なる歌謡曲に感謝~』と合わせて桑田ワールドを楽しもう。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい