【米ビルボード・ソング・チャート】アルバム『ヴューズ』と共に、ドレイクの「ワン・ダンス」が、今週も二冠を制す

2016/06/15 12:05

 アルバムデビューの5月21日付チャートから1ヶ月、まったく勢い衰えることなく首位を死守し続けるドレイク。今週も引き続き、100位内に12曲をチャートインさせていて、アルバム『ヴューズ』も強豪を寄せ付けず、通算6週目のNo,1をマークした。そのドレイクがフューチャリング・アーティストとして参加した、DJ・キャレドの新曲「フォー・フリー」が18位に初登場した。

あわせて読みたい

  • 【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイクがジャスティン・ティンバーレイクから首位を奪還

    【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイクがジャスティン・ティンバーレイクから首位を奪還

    Billboard JAPAN

    5/25

    【米ビルボード・ソング・チャート】無敵のドレイクが通算4週目のNo.1に、注目の5Hは4位に停滞

    【米ビルボード・ソング・チャート】無敵のドレイクが通算4週目のNo.1に、注目の5Hは4位に停滞

    Billboard JAPAN

    6/8

  • 【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイクが悲願の1位をマーク、TOP100圏内に20曲がチャートインする史上最多の快挙

    【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイクが悲願の1位をマーク、TOP100圏内に20曲がチャートインする史上最多の快挙

    Billboard JAPAN

    5/11

    【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイクの「ワン・ダンス」が、通算6週目のNo.1をマーク

    【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイクの「ワン・ダンス」が、通算6週目のNo.1をマーク

    Billboard JAPAN

    6/22

  • 【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイクが2016年最長No.1記録&自己最長No.1記録を更新、リアーナも依然と好調

    【米ビルボード・ソング・チャート】ドレイクが2016年最長No.1記録&自己最長No.1記録を更新、リアーナも依然と好調

    Billboard JAPAN

    7/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す