シングルで大差、Hey!Say!JUMP「真剣SUNSHINE」がモーニング娘。'16とワルキューレを押さえ総合首位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

シングルで大差、Hey!Say!JUMP「真剣SUNSHINE」がモーニング娘。'16とワルキューレを押さえ総合首位

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
シングルで大差、Hey!Say!JUMP「真剣SUNSHINE」がモーニング娘。'16とワルキューレを押さえ総合首位

シングルで大差、Hey!Say!JUMP「真剣SUNSHINE」がモーニング娘。'16とワルキューレを押さえ総合首位

 Hey!Say!JUMP「真剣SUNSHINE」がシングル27.4万枚を売上げ、モーニング娘。'16「泡沫サタデーナイト!」の14.5万枚に大差を付け、総合JAPAN Hot100で首位を獲得した。5月31日に卒業する鈴木香音が参加するラスト・シングルとなった「泡沫サタデーナイト!」は、ラジオ10位、セールス2位、ルックアップ9位、Twitter2位、動画再生18位と、その注目度の高さからバランス良く全指標でポイントを上げたが、Hey!Say!JUMPとのシングル・セールス差を覆すには至らず、総合2位となった。


 4月から放映が開始されたTVアニメ『マクロスΔ(デルタ)』OP&EDのワルキューレ「一度だけの恋なら」「ルンがピカッと光ったら」がダウンロードで1、2位となり、3月にリリースされていた「いけないボーダーライン」は7位、「恋! ハレイション THE WAR」は22位と、ダウンロードで共にランクアップする展開となった。コアファンの注目度が高く、今後もワルキューレの楽曲がJAPAN Hot100を賑わせそうだ。


 一方、人気アプリゲーム『アイドリッシュセブン』からの派生ユニットMEZZO"(メッゾ)「恋のかけら」が、Twitterで1位に立ち、セールス、ダウンロード共に好調、総合8位に初登場した。Twitter2位はモーニング娘。'16で、前述のワルキューレ同様、アニメやゲームのキャラクターが各指標を高ポイントで席巻する波乱のウィークリー・チャートとなった。


◎【JAPAN Hot100】トップ20
1位「真剣SUNSHINE」Hey!Say!JUMP
2位「泡沫サタデーナイト!」モーニング娘。'16
3位「一度だけの恋なら」ワルキューレ
4位「ninelie」Aimer(エメ) with chelly(EGOIST)
5位「My Best Friend」Little Glee Monster
6位「High Free Spirits」TrySail
7位「僕たちの未来」家入レオ
8位「恋のかけら」MEZZO"
9位「あなたの好きなところ」西野カナ
10位「サイレントマジョリティー」欅坂46
11位「トライ・エヴリシング」Dream Ami
12位「元気全開DAY!DAY!DAY!」CYaRon!
13位「友よ~この先もずっと…」ケツメイシ
14位「甘噛み姫」NMB48
15位「Puzzle」CNBLUE
16位「花束を君に」宇多田ヒカル
17位「ルンがピカッと光ったら」ワルキューレ
18位「FLASH」Perfume
19位「ひずみ」HARUHI
20位「勝利の日まで」Sexy Zone


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい