アカシック【LIVE FREELY SPECIAL vol.1】が開催 ダイノジ大地「お前らはもう羽ばたいてる!」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アカシック【LIVE FREELY SPECIAL vol.1】が開催 ダイノジ大地「お前らはもう羽ばたいてる!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アカシック【LIVE FREELY SPECIAL vol.1】が開催 ダイノジ大地「お前らはもう羽ばたいてる!」

アカシック【LIVE FREELY SPECIAL vol.1】が開催 ダイノジ大地「お前らはもう羽ばたいてる!」

 男女混声5人組バンド、アカシックと、芸人のダイノジ 大地が出演したスペシャル・イベント【LIVE FREELY SPECIAL vol.1】が、2016年3月14日に六本木・Billboard Live TOKYOにて行われた。

アカシック×ダイノジ大地 ライブ写真一覧


 Billboard JAPANのLINE公式アカウント開設を記念して、エントランス・フリーで開催されている本イベント。『LINE MUSIC』を使用した「DJ FREELY」でオープンし、アカシックによる2部制のライブ・パートと、大地を交えたトークセッション・パートは、全てLINEのライブ配信プラットフォーム『LINE LIVE』で生配信された。


 イベント翌々日の3月16日にメジャー1stフルアルバム『凛々フルーツ』をリリースするアカシック。この日のライブは、そんなアルバムからのバンドの推し曲である「8ミリフィルム」からスタートした。普段はヴォーカル・理姫の言動や、トリッキーな音楽性でエキセントリックなバンドとして紹介されることも多い彼ら。しかし、この日の序盤は、理姫の高い歌唱力や、バンドの堅実な演奏など、普段のバンドのイメージとは異なる一面を披露。続く「女」「幸せじゃないから死ねない」「恋は媚薬だなんて冷めるわ」等でも、バンドとしての確かな実力がまず印象に残った。(その後、それが“よそ行き”のアカシックだったということが中盤のトーク・パート、そして後半のステージで分かる)。


 第1部終了後、転換を挟んで大地がステージに登場。そこからトークセッションがスタートした。トークでは、アカシックのアルバム発売を記念したスペシャル・フルーツ・カクテルでの乾杯をきっかけに、メンバーの飲み方の話へ、そして大地とアカシックの出会いの話へと進む。インディーズ時代からアカシックに注目していたという大地は、彼らを知るきっかけになった一曲「終電」から受けた衝撃、そして最初は自分だけが知っているバンドに留めておきたかったという複雑なファン心を説明。以前から「今年は羽ばたく!」と意気込んでいたというアカシック・ギターの奥脇達也の発言を受け、「お前たちはもう羽ばたいてるんだよ!俺なんかの手の届かないところにさ!」と賞賛した。


 トーク中盤は、大地お約束の“エアギター”も披露。前述の「終電」を、全身を使った見事なプレイで披露した大地に負けじと、アカシックからは奥脇が挑戦。こちらも見事なプレイ&大地も参戦してのツインギターで喝采を受けた。さらに後半はメンバーの音楽のルーツについてLINE MUSICのプレイリストなどを使って振る。メンバーの個性が身近に感じられるトークセッションは、大盛況の中で終了した。


 トーク中、理姫が「(前半は)“よそ行き”だった」と明かしたアカシック。カクテルやトークの景気づけも影響してか、後半はよりダイナミックな演奏を披露。人気曲「ツイニーヨコハマ」や「サイノロジック」を連打し、時には客席に降りて熱唱する理姫を筆頭に、目を見張るようなカリスマ性で後半戦を駆け抜けた。新作収録の「夢遊」で本編ステージを終えると、アンコールではもう一度「8ミリフィルム」を演奏し、最後まで観客のハートを掴んで離さなかった。


 終演後、アカシックともう一度ステージに上がった大地は、再度「お前たちはもう羽ばたいてるんだよ!」とエールを込めてコメント。アルバム発売への意気込みを感謝を理姫が語り、イベントは終了。ライブだけでなく、トークやエアギターも含めた一連のエンターテイメント性で、バンドの魅力が更に引き出される。そんな感慨のあるイベントだった。


 また、LINE MUSICでは【LIVE FREELY vol.1】で行われたDJ FREELYのセットリストを公開中。リスナーのリクエスト楽曲を含むプレイリストを、ぜひチェックして欲しい。


◎【LIVE FREELY vol.1】 DJ FREELY セットリスト


ACIDMAN/今、透明か 酸化空 PLAY TIME 04:58 favorite
SHISHAMO/僕に彼女ができたんだ
THE BACK HORN/カナリア
パスピエ/YES/NO
神聖かまってちゃん/オルゴールの魔法
CHERRY LYDER/コイカゼ
アーバンギャルド/さくらメメント
吉田 凜音/忘れないPlace
04 Limited Sazabys/Terminal
[Alexandros]/ワタリドリ
Czecho No Republic/ネバーランド
go!go!vanillas/バイリンガール
The Mirraz/つーか、っつーか
BIGMAMA/ワンダーラスト
バンドじゃないもん!/White Youth
チャットモンチー/染まるよ
フジファブリック/Green Bird
くるり/ロックンロール・ハネムーン
TOKYO No.1 SOUL SET/One day
never young beach/あまり行かない喫茶店で
ふくろうず/優しい人
神聖かまってちゃん/ロックンロールは鳴り止まないっ(2015remaster)
tricot/おちゃんせんすぅす
或る感覚/赤い春
https://music.line.me/playlist/upi7xyHRJTLVNXPZRbTdVfIgKnR1BYizk67y


◎イベント概要
【LIVE FREELY SPECIAL vol.1】
日時:3月14日(月)
会場:ビルボードライブ東京(港区・六本木)
入場料無料
出演:アカシック / ダイノジ・大地洋輔
https://live.line.me/r/channels/432/broadcast/2464


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい