華原朋美 山猿「天使の声をアルバムに入れたい」「私、悪魔ですけど(笑)、いいですか?」コラボ実現 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

華原朋美 山猿「天使の声をアルバムに入れたい」「私、悪魔ですけど(笑)、いいですか?」コラボ実現

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
華原朋美 山猿「天使の声をアルバムに入れたい」「私、悪魔ですけど(笑)、いいですか?」コラボ実現

華原朋美 山猿「天使の声をアルバムに入れたい」「私、悪魔ですけど(笑)、いいですか?」コラボ実現

 配信チャートで5曲連続1位を獲得している破竹の勢いのアーティスト 山猿。2月17日にリリースするアルバム『あいことば3』で華原朋美とコラボレーションしていることが明らかになった。


 山猿が楽曲を制作する際、自身が中学生時に毎日聴いていた華原朋美の声をイメージしており、「天使の声をアルバムに入れたい」とオファーをしたところ「私、悪魔ですけど(笑)、いいですか?」と快諾。奇跡のコラボレーションが実現した。


 華原朋美は、アーティスト人生の中で初めてのコラボレーションに「今まで恋愛や浮き沈みが多い歌を歌ってきたので、ここまで人を笑顔にさせるような曲に出会ってなかったので、私としては珍しい歌だったし、とてもいい曲だと思います。デモを聴いてすぐにやりたい! と思いました。実際に曲を聴いてから山猿さんに会うのが楽しみだったし、レコーディング中もずっと口角があがりっぱなしでした! 曲が90年代の匂いがすごくしていて、とにかく景気がいい曲!」とコメント。


 山猿も「こんな時代だからこそ、この明るくHappyな曲を聴いてくれた人の明日の力になるように届けたい」と語った。なお、この曲「Happy days feat.華原朋美」は、2月12日に先行配信されることも決定している。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい