ミレニアム・ファルコンも砂漠の爆発シーンも本物、SWのメイキング映像が解禁 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ミレニアム・ファルコンも砂漠の爆発シーンも本物、SWのメイキング映像が解禁

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ミレニアム・ファルコンも砂漠の爆発シーンも本物、SWのメイキング映像が解禁

ミレニアム・ファルコンも砂漠の爆発シーンも本物、SWのメイキング映像が解禁

 映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の撮影の裏側を描いた特別メイキング映像が解禁された。


 ジョージ・ルーカスがリアルなセットで撮影することにこだわったように、J.J.エイブラムス監督もその意志を受け継ぎリアルなセットにこだわり、撮影をスタート。例えばハン・ソロの宇宙船ミレニアム・ファルコンもCGではなく実際に再現し、レイやフィン、ハン・ソロ、チューバッカが実際に乗り込んで撮影された。また予告編にも登場している砂漠の中でレイとフィンの背後で爆発するシーンだが、これもCGを使わず実際に爆発を起こし撮影した。今回、公開されたメイキング映像では、それらの撮影シーンを垣間見ることができる。


 J.J.は「大好きなこの世界に存分に浸りたいね」と明かし、子供の頃から大好きだった「スター・ウォーズ」への愛を全て注ぎ込み映画を作り上げたことが伝わってくる。そして製作のキャスリーン・ケネディも「世代を超えた人々の豊かな感性がこの作品を支えてる」と物語の本質を突いた。それはハリソン・フォードがボイエガとリドリーに混ざり、フィギュアにサインしている様子からも感じられるだろう。


 そして本作ではダース・ベイダーの息子であり銀河に平和を取り戻したジェダイの騎士ルーク・スカイウォーカーが、どんな風に映画に出てくるのか注目が集まっていた。公開前、果たしてルークはどんな姿になっているのか、ファンたちはいろんな想像を巡らせたくさんの噂が飛び交ったのだ。ルークを演じたマーク・ハミルはそんなファンに向けて、「人々を熱狂させたあの物語を再び味わえるよ」と語っている。


◎『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』特別メイキング映像
https://youtu.be/59Z1_3g_ADM


◎公開情報『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
12月18日(金)より全国大ヒット公開中
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(C) 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい