Album Review:トレイシー・ソーン『ソロ:ソングス・アンド・コラボレイションズ 1982-2015』 この年の瀬に振り返りたい、そのキャリアの奥行きと普遍性

2015/12/25 13:00

 あるアーティストのベスト盤が、特別な価値をもたらすことは珍しい。そのアーティストの熱心なファンにとってみれば尚更で、たとえば既発の代表曲に新曲を追加したり、レア・ヴァージョンやリミックス音源を収録したり、あるいはリマスターを施すなどして、新しい付加価値を見出す場合がほとんどだろう。ここで紹介するトレイシー・ソーンの作品も、過去に彼女が関わった楽曲群のコンピレーションである。ただ、彼女の足取りを追っているという理由だけで、クオリティにおいてもポップ史的な重要性においても、名盤と呼ぶべきアルバムが完成していることには驚きを禁じえない。

あわせて読みたい

  • 時代を癒すディープなアトモスフィア ソウルフルに響くコナー・ヤングブラッドの淡いファルセット・ヴォイスに身も心も解き放たれる夜

    時代を癒すディープなアトモスフィア ソウルフルに響くコナー・ヤングブラッドの淡いファルセット・ヴォイスに身も心も解き放たれる夜

    Billboard JAPAN

    4/17

    【米ビルボード・アルバム・チャート】ヤング・サグ自身初の首位獲得、ライオネル・リッチー最新ライブ盤が初登場2位

    【米ビルボード・アルバム・チャート】ヤング・サグ自身初の首位獲得、ライオネル・リッチー最新ライブ盤が初登場2位

    Billboard JAPAN

    8/26

  • 毎年恒例のグラミー賞コンピの収録曲が公開 テイラー、イギー、サム・スミスなど

    毎年恒例のグラミー賞コンピの収録曲が公開 テイラー、イギー、サム・スミスなど

    Billboard JAPAN

    1/9

    第60回グラミー賞公式アルバム収録曲公開

    第60回グラミー賞公式アルバム収録曲公開

    Billboard JAPAN

    12/19

  • ディラン、キャッシュ、ポール、バーズらがナッシュビルに残した貴重音源36曲を収録したコンピレーションが発売

    ディラン、キャッシュ、ポール、バーズらがナッシュビルに残した貴重音源36曲を収録したコンピレーションが発売

    Billboard JAPAN

    5/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す