女優メリル・ストリープが最新映画でレディー・ガガのヒット曲をカバー 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

女優メリル・ストリープが最新映画でレディー・ガガのヒット曲をカバー

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
女優メリル・ストリープが最新映画でレディー・ガガのヒット曲をカバー

女優メリル・ストリープが最新映画でレディー・ガガのヒット曲をカバー

 米女優のメリル・ストリープが新しい映画『Ricki and the Flash』にて、レディー・ガガの「バッド・ロマンス」を歌っていることが明らかになった。同カバー音源は現在、YouTubeにて公開されている。


 ストリープはこれまでにも映画『イントゥ・ザ・ウッズ』や『マンマ・ミーア!』で歌の才能を披露してきたが、『Ricki~』では音楽的にまた違った役をこなしている。彼女は同作にて、ロックスターになるため家族の元を離れる女性“Ricki”を演じるとのことで、トム・ペティの「アメリカン・ガール」やブルース・スプリングスティーンの「マイ・ラヴ・ウィル・ノット・レット・ユー・ダウン」などの曲もカバーするそうだ。


 なお、エンターテインメント・ウィークリー誌によると、ストリープが歌う「バッド・ロマンス」が聴かれるのは劇中ではほんの一瞬だというが、サウンドトラックにはフルバージョンが収録されるようだ。


 以前の報道によると、同作のジョナサン・デミ監督は「録音したものを再生しているのではない。サウンドトラックでも手を抜かず、ちゃんとパフォーマンスしているものなんだ! これを言うべきではないと思うが心で感じたことを言いたい……劇中のバンド“Ricki and the Flash”は全てのオリジナルバージョンを吹き飛ばすほどさ」と打ち明けている。


◎Meryl Streep - Bad Romance (Ricki And The Flash) (Original Motion Picture Soundtrack)
https://www.youtube.com/watch?t=48&v=Dm7iGySqToU


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい