THE MAN、最新AL収録「ルパン三世」エンディングテーマの先行映像を公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

THE MAN、最新AL収録「ルパン三世」エンディングテーマの先行映像を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
 THE MAN、最新AL収録「ルパン三世」エンディングテーマの先行映像を公開

THE MAN、最新AL収録「ルパン三世」エンディングテーマの先行映像を公開

 冷牟田竜之(ex.東京スカパラダイスオーケストラ)率いるスカバンド、THE MANが最新コンセプトアルバム『Taboo 殺しの唄』の最新15秒映像を公開した。


 公開された映像の楽曲は「ルパン三世主題歌?」と称されているルパン三世ファンにはお馴染みの、テレビ1stシリーズのエンディングテーマだ。当時のオリジナルシンガー、チャーリー・コーセイの唄声と共に、ルパン三世の世界観を彷彿とさせる映像となっている。


 また、チャーリー・コーセイも参加するTHE MANのインストアイベントとCD購入者特典が発表となった。8月23日の大阪・タワーレコード梅田NU茶屋町店と8月30日の東京・タワーレコード渋谷店で開催されるこのイベントでは、リーダー冷牟田竜之とチャーリー・コーセイのトークに加え、ミニライブ、更にサイン会の開催が予定されている。タワーレコードに加えヴィレッジヴァンガードでのCD購入者には先着でそれぞれ、タワーレコードオリジナル缶バッジ、ヴィレッジヴァンガード限定、最新アルバム未収録1曲入りライブ音源CDが付く。


 7月29日にリリースされる最新アルバムは、ルパン三世のTV第1シリーズをこよなく愛す冷牟田竜之プロデュースによるアルバムとなっており、ルパン三世のTV第1シリーズの楽曲達はTHE MANによる強力なスカ・アレンジが施され、今に蘇ることになる。スタジオ新録音源の他に、2014年12月に恵比寿GARDEN HALLで行われた【冷牟田竜之presents Taboo 15th Anniversary ~殺しの唄~】のライブ音源が9曲収録されており、ルパン三世の郷愁とTHE MANの一番の魅力である、熱いライブが楽しめる構成となっている。


 THE MANは、7月25日に【FUJI ROCK FESTIVAL '15】への出演が決定しており、さらに8月24日にはbillboard LIVE OSAKA、8月31日にはbillboard LIVE TOKYOでの公演も決定している。


◎THE MAN『Taboo 殺しの唄』最新先行映像
https://youtu.be/Vt6whRSPx4M


◎リリース情報
『Taboo 殺しの唄』
2015/07/29 RELEASE
VICL-64394 2,700円(tax out.)


<Studio Rec>
M1:天国のブルース※
M2:ルパン三世主題歌?(エンディングテーマ)
M3:ルパン三世主題歌?(オープニングテーマ)
M4:In The Dark ※
<LIVE “Taboo 15th Anniversary ~殺しの唄~” 2014.12.6 @恵比寿 The Garden Hall>
M5:INTRODUCTION※
M6:AFRO “LUPIN‘68”
M7:YEAH ! LUPIN
M8:ルパン三世主題歌?
M9:COOL LOUNGE
M10:ルパン三世主題歌?(エンディングテーマ)
M11:ルパン三世主題歌?(オープニングテーマ)
M12:Misirlou
M13:GABBA GABBA HEY※


※THE MANオリジナル楽曲
<THE MAN with チャーリー・コーセイ(M1、2、3、6、8、10、11)>


トップにもどる billboard記事一覧


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい