ぽわん BiSカバー映像に露出問題&胸の谷間で誘惑する女どもへ激怒!?

Billboard JAPAN

 前田敦子や能年玲奈や新垣結衣に対して「処女なわけない!」と痛快に断言する楽曲や、ロキノン系を好きな彼氏に染まるダメ女の歌も話題。ガールズポップバンド界の異端児 ぽわんが、問題映像公開直後に下北沢BASEMENT BARでライブを敢行した。

その他のライブ写真

<BiS「nerve」エヴィゾリカバー映像でまさかの乳首露出>

 ぽわんが公開した問題映像とは、彼女たちが敬愛する異端児アイドルグループ BiS「nerve」のエヴィゾリカバー映像(http://bit.ly/1lBIS0C)のこと。バンドなのにメンバー一同水着姿で踊り狂う中、ひとりだけビキニのミサキ(key)の乳首が露出してしまい、急遽加工を要するいわく付き動画となった。

<胸の谷間を使って男たちを誘惑するファックな女どもへ!>

 そんな異端児DNAを継承するぽわんが、6月16日 下北沢BASEMENT BARで開催されたライブイベントに出演。ド頭にギターの弦が切れてギターレス演奏を強いられるも、ハプニングを餌にして生きているバンドらしく「胸の谷間を使って男たちを誘惑するファックな女どもへ!」と、最後はブチ切れモードで観客を扇情。

 マツコ(35歳♂/dr)が拡声器を持って「谷間!」と連呼しながら客席へ突進すれば、ミサキも懲りずにビキニ姿になって大暴れ。なぜかマツコが武田鉄矢のモノマネから「贈る言葉」を披露する場面もあったが、それも奇跡的にちゃんと笑いを誘い、結果的にメンバーも観客も良い笑顔を覗かせる。

 【ぐるぐるTOIRO】会場付近でのゲリラライブ(http://bit.ly/1lI3MFe)から始まり、スク水生着替えライブの開催(http://bit.ly/1hmVMZA)、地上波全国ネットでの売名成功(http://bit.ly/1ovmzLW)、グラドル自画撮り部部長“尻職人”倉持由香と共演(http://bit.ly/1ymQTuv)と、ここに来て勢いに乗りまくるバンドに相応しい、一丸となって追い風を呼び込むアクトで楽しませてくれた。

 なお、ぽわんは、7月9日に勝負の新アルバム『BLUE』をリリースする。

取材&テキスト:平賀哲雄
撮影:山田隼平

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック