金爆 今年も元日シングルでCD実売数No.1に、『黒子のバスケ』キャラソンも健闘 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

金爆 今年も元日シングルでCD実売数No.1に、『黒子のバスケ』キャラソンも健闘

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

 1月20日付のBillboard JAPAN週間セールスチャート“Hot Singles Sales”で、元日にリリースされたゴールデンボンバーのニューシングル『101回目の呪い』が1位に。昨年の元日にリリースした『Dance My Generation』に引き続き、2年連続、2作連続で首位を獲得した。



 昨年末には年に一度の音楽の祭典【Billboard JAPAN Music Awards 2013】で、優秀インディーズアーティストに贈られるIndependent Artist of the Year 2013を獲得。12月14日にテレビ東京系列で放送された式典では、トロフィーをチーズフォンデュしてしまう仰天パフォーマンスで度肝を抜いた。



 そんな中、リリースされた新作『101回目の呪い』も大ヒットに。発売日の関係で先週のチャートでは30位だったが、最新のシングルチャート“Hot Singles Sales”では13万枚に近い累計実売数を記録して、一気に首位まで躍り出る結果となった。



 なお、チャートでは他にも、2位と3位を『TVアニメ『黒子のバスケ』キャラクターソング DUET SERIES』のVol.6とVol.7が独占。象徴的な人気を誇る同アニメの底力を見せつけている。





◎Billboard JAPAN週間セールスチャート“Hot Singles Sales”(2014年1月20日付)

1位.ゴールデンボンバー『101回目の呪い』

2位.火神大我(cv.小野友樹)&青峰大輝(cv.諏訪部順一)『TVアニメ『黒子のバスケ』キャラクターソング DUET SERIES Vol.7』

3位.黒子テツヤ(cv. 小野賢章)&緑間真太郎(cv.小野大輔)『TVアニメ『黒子のバスケ』キャラクターソング DUET SERIES Vol.6』

4位.岩佐美咲『鞆の浦慕情』

5位.舞祭組『棚からぼたもち』


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい