1990年生まれの21世紀型バンド nicotenが代官山でリリースパーティ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

1990年生まれの21世紀型バンド nicotenが代官山でリリースパーティ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
1990年生まれの21世紀型バンド nicotenが代官山でリリースパーティ

1990年生まれの21世紀型バンド nicotenが代官山でリリースパーティ

 メンバー全員が1990年生まれのスリーピースバンド nicoten(ニコテン)が、11月21日に代官山UNITで、先月リリースした新作『Exit e.p.』のリリースパーティを行った。

その他のライブ写真


 2013年期待のニューアーティストを選出する“iTunes New Artists 2013”に抜擢され、夏にミニアルバム『アルドレア e.p.』でメジャーデビューを果たした彼ら。世代を感じさせる等身大の歌詞と、キャッチーで懐かしさのあるポップなサウンドで人気の21世紀型バンドだ。


 また、今回のイベントは共演にbomiとAJISAIが参加。共にフレッシュなアクトで会場を盛り上げると、nicotenはサポートギタリストを加えた4人でステージへ。軽やかなギターサウンドが印象的な「ふわふわ」よりライブをスタートさせた。


 【nicoten 2nd e.p. release party!!! 「Exit → Entrance」】と題したリリース記念ライブだったこともあり、中盤からは『Exit e.p.』収録曲も多数披露。宮田航輔(vo,g)が「この冬にぴったりな曲」と紹介した「クーベルチュールのとける頃」にはじまり、跳ねたリズムが心地よい「グッジョブ!」、そして表題曲になっている「Exit」と20代前半とは思えない豊潤なサウンドを展開して会場を盛り上げた。


 最後はアンコールにも応じ、かつてROCKIN'ON JAPAN主催のWEBコンテストで入賞を獲得した「トビウオ」を演奏してイベントを締めくくった彼らだが、12月には関西で開催されるイベントへの出演が決まっている。



◎【nicoten 2nd e.p. release party!!! 「Exit → Entrance」】
2013/11/21(木) at 代官山UNIT
[nicoten セットリスト]
01.ふわふわ
02.Oh! Summer!!
03.Day trade
04.クーベルチュールのとける頃
05.グッジョブ!
06.風天、空ヲ翔ケル
07.Exit
08.Like a Monster
09.アルドレア・・


En-1.wonderful world
En-2.トビウオ


◎nicoten ライブ情報
【エレキサーカス44 ~スペシャルスリーマン!~】
12月12日(木) 京都MOJO
出演:nicoten、ザ・ビートモーターズ、ザ・ラヂオカセッツ、THEロック大臣ズ(オープニングアクト)
【KOBE NEXT GENERATION!Vol.6】
12月13日(金) 神戸VARIT.
出演:nicoten、shellfish、植田真梨恵
【NEXT BRIGHT ART】
12月14日(土) 長堀橋WAXX
出演:Acita、nicoten、ユビキタス、クローバーグローバー、the equal lights、and more...
【Acita presents 『だれかが見てた夢のつづき』】
12月22日(日) 名古屋アポロシアター
出演:Acita、aquarifa、nicoten、Goodbye holiday、RED BOOTS FACTORY


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい