【先ヨミ速報】嵐のニューアルバム『This is 嵐』ハーフミリオン突破
【先ヨミ速報】嵐のニューアルバム『This is 嵐』ハーフミリオン突破
この記事の写真をすべて見る

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから2020年11月2日~3日の集計が明らかとなり、嵐『This is 嵐』が538,607枚を売り上げて、ハーフミリオンを突破したことが分かった。

 『This is 嵐』は、嵐のCDデビュー日である11月3日に発売された、17枚目のオリジナルアルバム。初のデジタルシングルとして配信された「Turning Up」や、米津玄師が楽曲を提供した「カイト」、ブルーノ・マーズがプロデュースを手掛けた「Whenever You Call」など、全11曲が収録されている。また、初回限定盤のDisc2には、嵐の既存曲をリプロダクションする<Rebornシリーズ>の5曲と、「Turning Up (R3HAB Remix)」が収録されている。

 本作は11月2日と3日の2日間で538,607枚を売り上げており、この数字は2017年10月にリリースされた前オリジナルアルバム『「untitled」』の初動3日間売上(522,813枚)と、前々作『Are You Happy?』の初動3日間売上(449,786枚)を上回る枚数となる。

暮らしとモノ班 for promotion
もうすぐ2024年パリ五輪開幕!応援は大画面で。BRAVIA、REGZA…Amzonテレビ売れ筋ランキング