Netflixオリジナルシリーズ「イカゲーム」Netflixにて独占配信中
Netflixオリジナルシリーズ「イカゲーム」Netflixにて独占配信中
この記事の写真をすべて見る

 Netflixで配信され、世界的な大ヒットとなっているのが韓国ドラマ『イカゲーム』。日本では9月中旬から配信され、瞬く間に世界を席巻した。ネット上には「一気に見た」「面白すぎ」といった感想が並ぶ。その理由は?(フリーライター 鎌田和歌)

空前の大ヒット、すでに二次創作も

 9月17日にNetflixで配信された韓国ドラマ『イカゲーム』が記録的な大ヒットとなっている。現時点で、世界90カ国で視聴回数が1位となったというから恐ろしい。しばらくはその記録を伸ばし続けそうだ。海外メディアでも、英語圏以外のドラマがこれだけの反響を呼ぶのは珍しいと伝えている。

 日本語版ツイッターでも、その面白さを伝えるコメントのみならず、深い考察が熱く語られ、キャラクターのイラスト化などの二次創作もすでに始まっている。今年のハロウィンでは、登場人物が着用していた印象的なコスチュームがはやるのではと予測する声もある。ショッピングサイトで確認すると、すでにイカゲームの「コスプレ服」が複数見つかった。

 なぜ、これほどまでにヒットしたのか。ネット上の声を拾いながら分析してみたいが、その前にひとまず最低限のあらすじを紹介する。ネタバレにならないよう留意するが、どうしてもストーリーを知りたくない方はご注意いただきたい。

暮らしとモノ班 for promotion
7/12更新:2024年Amazonプライムデー開催間近!いつから開催か、ポイントアップの方法、おすすめの目玉商品などセール情報まとめ
次のページ
よくあるシンプルなストーリー?