アニメ総集編『パリピ孔明』の舞台挨拶が決定、本渡楓(英子役)&置鮎龍太郎(孔明役)が登壇

 アニメ総集編『パリピ孔明 Road to Summer Sonia』劇場公開を記念した舞台挨拶が、3月2日に東京・新宿バルト9にて開催されることが決定した。

 『ヤングマガジン』(講談社)にて連載中の『パリピ孔明』は、三国志の天才軍師・諸葛孔明が現代の渋谷に転生し、駆け出しのアーティスト・月見英子の歌声に心打たれたことをきっかけに、彼女の夢を叶える軍師として、スターダムの道へと導いていくサクセスストーリー。2022年にアニメ化、2023年にはテレビドラマ化された。

 3月1日より全国公開となるアニメ総集編『パリピ孔明 Road to Summer Sonia』は、TVアニメ版にて描かれた英子が日本最大級の音楽イベント【サマーソニア】の出演権を得るまでの道のりを、劇場版として再編集。さらに、劇場版のために作成した英子のライブシーン新規カットも収録した作品となっている。

 公開日翌日の3月2日に行われる舞台挨拶は、月見英子役の本渡楓、諸葛孔明役の置鮎龍太郎2名がそろって登壇し、9時の回(上映後)、12時10分の回(上映前)と2回実施される。チケットは、プレリクエスト抽選先行受付がスタートしており、2月23日18時より一般発売が開始となる。

 
◎イベント情報
【アニメ総集編『パリピ孔明 Road to Summer Sonia』公開記念舞台挨拶】
2024年3月2日(土)東京・新宿バルト9
・9:00の回(上映後舞台挨拶)
・12:10の回(上映前舞台挨拶)

上映作品:
アニメ総集編『パリピ孔明 Road to Summer Sonia』

登壇者:
本渡楓(月見英子役)
置鮎龍太郎(諸葛孔明役)
※登壇者は変更になる可能性がございます。


◎映画情報
アニメ総集編『パリピ孔明 Road to Summer Sonia』
2024.3.1(Fri.)全国公開
配給:エイベックス・フィルムレーベルズ
(C)四葉タト・小川亮・講談社/「パリピ孔明 Road to Summer Sonia」製作委員会
https://paripikoumei-anime.com/