メイン画像

今日19日は東海や関東を中心に日差しが届き、春のような暖かさとなりました。最高気温は名古屋市や東京都心で15℃以上となりました。明日20日は一転して、大寒らしい寒さとなるでしょう。

今日19日 東海や関東で春の暖かさ

今日19日は、東海や関東を中心に晴れて、日中は気温が上がりました。

最高気温は名古屋市で15.8℃、東京都心は15.1℃と15℃を超え、3月下旬並みで、桜が咲くころの暖かさとなりました。静岡市は17.3℃まで上がり、ポカポカ陽気に。甲府市では16.4℃と今年に入って最も気温が上がっています。

また、那覇市では25.6℃まで気温が上がり、今年初めて夏日となりました。

※気温の値は全て15時までの速報値

明日20日は冷たい雨や雪で気温急降下

画像B

明日20日は南岸低気圧の影響で、九州から東海は昼頃から広く雨が降るでしょう。関東も夕方以降は次第に雨エリアが広がり、山沿いでは雪が降りそうです。

最高気温は東海や関東は今日より大幅に低くなるでしょう。名古屋市は9℃、東京都心は10℃と平年並みになりそうです。明日20日は二十四節気の大寒で一年で一番寒い頃です。暦通りに厳しい寒さとなるでしょう。

気温の変化が大きくなりますので、体調管理にご注意ください。