「1923年関東大震災ジェノサイドの残響」という副題通り、加藤直樹『九月、東京の路上で』は関東大震災時の朝鮮人虐殺を当時の記録や当事者の証言からドキュメンタリー風に描き直したレポ…

続きを読む