8日に12球団合同トライアウトが行われるなど、各球団の来季に向けた動きが活発化する時期に入ってきた。今年は国内のFA選手に注目が集まっているが、それと同じくリーグの勢力図に影響を与えるのが助っ人の補強だ。シーズン終了後には早くも楽天がメジャー通算130本塁打のマイケル・フランコ内野手(前ナショナルズ、30歳)の獲得調査をしていると報道された。

続きを読む