切腹最中、景気上昇最中(撮影/写真部・加藤夏子)
切腹最中、景気上昇最中(撮影/写真部・加藤夏子)

 謝罪時の手土産、何を買ったらいいのか困った経験はありませんか。そんなあなたは必見! もしもの時にハズさない贈り物とおすすめの理由を『100億円を引きよせる手みやげ』著者の越石一彦さんに、マナーの注意点を『「贈る」と「お返し」のマナー』監修の松本繁美さんに、教えてもらいました。

【お詫びにおすすめの手土産、写真はこちら】

■これでよしなに みなとや、1箱1080円
悪代官が「越後屋、お主も悪よのう~」と、菓子折りに小判を紛れさせた越後屋からの賄賂を受け取る時代劇のおなじみのシーンをパロディーにした小判形の瓦煎餅。5枚中1枚は金粉付きで、さらにおもちゃの金属小判まで入ってユーモアたっぷり
東京都江東区門前仲町2-4-9

エンターテインメント性の高い手土産は、相手の警戒心を解き会話も弾むので、きっと笑って許してもらえるはず。ただ、親しい人への軽い謝罪向け。相手が本気で怒っている時や目上の人には、逆効果になる可能性が

■佃煮 天安本店、6品(えび、天安昆布、あさり、あみ、しらす、江戸風味)詰めあわせ3080円
1837年創業の歴史ある佃煮店の人気商品。昔から変わらぬ製法を守って作られていて、貝類・海藻・小魚を中心に、180年受け継がれている秘伝のたれを基本としている。白米とも酒とも相性が抜群で、タンパク質、カルシウム、鉄分など栄養も十分
東京都中央区佃1-3-14

相手の嗜好を知っていれば、「日本酒好きの人だからアテになる葉唐辛子を」「健康が気になるので体にやさしいお茶漬け昆布を」などと個別に選んでいくと、「よく考えてくれている」と、信頼関係の再構築に役立ちます

■カステラ 坂本屋、1.5斤桐箱入り3280円
1897年創業。大正初期からの味が守られているカステラ。厳選された材料を用い、添加物を使わず毎日一枚一枚丁寧に焼き上げられ、ふわふわしているのにしっとりとした口触り。良質な卵と砂糖の優しい甘さが絶妙で、食べると心が和んでいく
東京都新宿区四谷1-18

謝罪の手土産には老舗のものを渡し「この製品と同じくらいあなたと長くお付き合いしていきたい」と添えると相手の心を動かせます。高級感ある桐箱と、変わらぬ老舗の味が、相手に安心感と末永く続く関係を想起させます

次のページ