発達障害人材の未活用は「2.3兆円」の損失 オムロンは高いスキルの技術者を積極採用

2022/12/17 08:00

 発達障害人材を活用できていないことによる国内の経済損失は年間2.3兆円──。昨年そんな推計が公表された。企業側も、特性を生かして事業に貢献する人材を確保しようと、取り組みを始めている。2022年12月19日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • INIが表紙とインタビューに登場 「僕ら11人の『化学反応』を見てほしい」/AERA12月12日発売

    INIが表紙とインタビューに登場 「僕ら11人の『化学反応』を見てほしい」/AERA12月12日発売

    12/9

    発達障害を持つ人を積極採用の職場にヒント 求められる環境整備とは?

    発達障害を持つ人を積極採用の職場にヒント 求められる環境整備とは?

    AERA

    6/22

  • 採用面接ではわからない発達障害 高学歴な人も多数

    採用面接ではわからない発達障害 高学歴な人も多数

    AERA

    9/28

    発達障害のある人の働きやすい環境づくりどうすれば? マニュアル的対応には限界「配慮できる人材育成を」

    発達障害のある人の働きやすい環境づくりどうすれば? マニュアル的対応には限界「配慮できる人材育成を」

    AERA

    12/16

  • 「雑談が苦痛です」発達障害の当事者同士が語り合う 脳のクセと社会との溝をどう埋めるか

    「雑談が苦痛です」発達障害の当事者同士が語り合う 脳のクセと社会との溝をどう埋めるか

    AERA

    5/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す