連載終了から26年、スラムダンクの新作映画が公開 誰もが自分を投影できるキャラクターと名言が再び

2022/12/07 11:30

 バスケットボールにかける高校生たちの熱い青春を圧倒的な画力で描き、1990年代に大旋風を巻き起こした漫画『SLAM DUNK』。連載終了から26年を経た今、新たな伝説となる映画がついに幕を開けた。AERA2022年12月12日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 井上雄彦が『スラムダンク』のレアな脇役について語る

    井上雄彦が『スラムダンク』のレアな脇役について語る

    BOOKSTAND

    5/5

    決勝進出! 女子バスケ日本代表が快挙、戦前から予見されていた東京での“躍進”

    決勝進出! 女子バスケ日本代表が快挙、戦前から予見されていた東京での“躍進”

    dot.

    8/6

  • 五十嵐圭「僕の座右の銘は桜木花道の言葉が原点、いつかまた会えると信じてきた」

    五十嵐圭「僕の座右の銘は桜木花道の言葉が原点、いつかまた会えると信じてきた」

    AERA

    12/9

    マッキンゼー出身社長 落ち込んだ時に読むのは『スラムダンク』の13巻

    マッキンゼー出身社長 落ち込んだ時に読むのは『スラムダンク』の13巻

    BOOKSTAND

    7/24

  • 劇場版「スラムダンク」公開初日に中国SNSで“盗撮映像”が流出! グッズ転売も激化

    劇場版「スラムダンク」公開初日に中国SNSで“盗撮映像”が流出! グッズ転売も激化

    dot.

    12/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す