中学受験させたいから「2人目は諦めた」 教育費の捻出に苦しむ中間層の親たち

2022/09/20 08:00

 1億総中流ははるか昔の話だ。いまや中間層は所得減に苦しみ、教育費が重くのしかかる。2人目を産むのを諦めたり、そもそも子どものことを考えられない人もいる。AERA 2022年9月19日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 「大学進学のために塾に通いたい」と言えなかった コロナ禍で深まる中間層世帯の苦境

    「大学進学のために塾に通いたい」と言えなかった コロナ禍で深まる中間層世帯の苦境

    AERA

    9/20

    東大生の親の年収 950万円以上が51.8% 教育格差は中学受験から始まる?

    東大生の親の年収 950万円以上が51.8% 教育格差は中学受験から始まる?

    AERA

    11/19

  • 中学受験でかかるお金はいくら? 教育費を“聖域”にすると老後破産の恐れも

    中学受験でかかるお金はいくら? 教育費を“聖域”にすると老後破産の恐れも

    dot.

    7/31

    私立小学校の受験シーズン到来! 我が子を小学校から大学まで私立に通わせる財テクとは

    私立小学校の受験シーズン到来! 我が子を小学校から大学まで私立に通わせる財テクとは

    dot.

    11/5

  • 23区の一部で進む、公立小の「階層化」の実情

    23区の一部で進む、公立小の「階層化」の実情

    AERA

    12/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す